2008年06月06日

久しぶりに泣きましたよ

いやぁ、久しぶりに。

映画とか小説で感動したとかじゃなく、
あまりの理不尽さというか不条理というか
自分の無力さというか。


なにかが一気に冷めるっていうのを本当に肌で感じましたよ〜。

チェスの駒の気持ちがほんの少しわかりました。

将棋で例えると、いきなり前列に飛び出された桂馬みたいな(笑)


あ、泣くといってもCRYじゃないですよ?
ひたぁーっと涙が一筋流れるっていう感じのです。
アホらしすぎやなぁってポカンと口を開けながら(笑)

相当情けない顔してたと思います…(笑)
posted by DJ.ARATA at 23:22| 大阪 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 考え事。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月13日

祝辞・祝電ありがとう!

T.4月10日に、25人の方々から我の生誕を喜ぶ祝辞が届いたら
   その者たちに宴卓の騎士の称号を与える





ということで!

今日までにいただいた「おめでとう」は、、


なな、なぁんと!!!










20人!!!



みんなほんまにありがとうやでぇ!!!

25人には達しなかったものの、
こんなにたくさんの人にお祝いのお言葉をいただいたのは
たぶん中学校以来です
(笑



ほんまにありがとう!!!


めっちゃ嬉しい誕生日です!!




25周年企画、考えた甲斐がありました!(?)

今年一年、めっちゃいい年になりそうです!




posted by DJ.ARATA at 22:41| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 考え事。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月09日

24

別に24時間という意味ではありません(笑)


とうとう24歳最後の日を迎えました。

いつものように得意先に行って

明日のプレゼの準備にデザイン事務所行って、

会社戻って、頭痛くなって

やっべ、風邪ひいたらまずいって思って帰ってきた


普通の1日でした。

明日で変わるんかなぁ…


でも、案外不安はありません。
19歳から20歳になったときには妙な喪失感がありましたが。

去年はあまり何も考えていませんでした。


今は、意外と今年一年の期待というか、
けっこう明るい感情をもっているようです。


ケルティック・ウーマン聴きながら迎えようかと思います。
posted by DJ.ARATA at 21:44| 大阪 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 考え事。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月05日

ビアンカ派とフローラ派の決着なかなかつかないよね。

しょこたんブログで物議をかもしたこのテーマ。

http://blog.excite.co.jp/shokotan/2857404/


ビアンカ派とフローラ派の決着なかなかつかないよね。翔子は断然フローラ。
何回やってもフローラ。ビアンカは一回しか選んでみたことないや。
フローラがいい、イオナズン覚えるんだもん。





オイラも断然フローラ派

でもポイントはイオナズンじゃないぞ!

水の羽衣とかルドマンの金とか…やっぱ蒼い髪の勇者だろ!!!


金髪の勇者とかイヤだ!!!!





え?幼馴染?

いやいや、そんなところで情はいらんぞ。

ん?ビアンカ派ならみんな丸く収まってハッピー?

なにを言ってるんだ。

人生ってのは一度っきりなんだ!!!

好きな方取っていいだろがーーーーーー!!!!!




という、…俗に言うエアリス・ティファ戦争と並ぶ
世界的紛争フローラ・ビアンカ戦役でした。
posted by DJ.ARATA at 23:00| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 考え事。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月31日

新聞率と携帯率 in 御堂筋線

最近9時半出社のため、9時前に電車に乗るんだが、
今日は早起きしたので8時半出社しました。
まぁ世の中的に一番ラッシュな時間帯に電車に乗るわけ。


この1時間の違いは大きい。
電車の雰囲気がまるで違う。


8時台は
新聞率が上がる。携帯率が下がる。
ゼロと言っても過言ではない。

出したとしても、プレイヤーとして使っているのか、ボタン一つ押して終わり。

朝はやっぱりケータイ使わないんだなぁ。


マーケットを考えるときに、いくら車内でケータイ使うとはいえ、朝を設定してはいけないってことだな。


逆に9時台になると、学生や主婦のような女性が目立ち、
携帯を駆使している。

と言っても、やっぱり携帯率は低い。

やはり夕方〜夜の時間帯の方が携帯率は高い。
もちろん朝は静かだが、帰りは同僚と一緒なのか、話し声もたくさん聞こえる。

そして、東京の方が携帯率は高い!と思われる。


大阪人的にはめんどくさいんやろか(笑
posted by DJ.ARATA at 23:50| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 考え事。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月25日

センバツ口調?

会社のラウンジにテレビがあって、昼過ぎまでテレビが映ってるんだが
最近はセンバツの中継が流れている。


10時過ぎにコーヒーとか買いに行くと、第1試合のクライマックスだったりする。

第2試合とかが映るとさっきまでの熱気が一度落ち着いて、そんな浮沈を繰り返す。

そして、最近ふと思ったことをしっかり考える機会が巡ってきた。



試合が始まるころに、ビデオで各チームの主将がチーム紹介をするのだが、


…みんな早口なのはなぜなのでしょう。

しかも、なかなか特徴的で真似しにくい。


ぶっちゃけ、オイラは聞きなれているが、初めての人なら絶対聞き取れない。


野球の声の出し方か何かで身につく話し方なのだろうか。


でもとにかくサワヤカ、というか若い!というか。さすが高校野球。



しばらくこのことについては考えていきたいと思う。


posted by DJ.ARATA at 23:00| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 考え事。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月23日

素朴な疑問 *100%*

百分率って

なんで100%なの?




というか、1 満 すべて   をなぜ100にしたの?
1000じゃダメなの?
posted by DJ.ARATA at 23:00| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 考え事。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月11日

イランで誘拐された男子大学生へ

ただただ、無事に帰ってきてくれることを切に祈っています。
posted by DJ.ARATA at 21:07| 大阪 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 考え事。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月17日

買うはかんたん 捨てるは困難

液晶テレビ買いました。

ええ、おもいきって。

今使ってるテレビ、15型でモノラルなので。




…簡単に言うと、近頃のDVDを再生すると2人で話してる会話のとき、
片方がえらく遠かったりする(笑)

音量をあげちゃうとBGMがどごーんときちゃう。

そして近頃のDVDを再生すると、字幕や特典・資料なんかが



小さすぎて読めない。




世の中は32型以上あるのが当然と思って作ってるのか!!
このヤロー!!!

負けてたまるか!!!

ということで32V型。(負けてるじゃん)

9月期決算ということで、ヤマダ電機で安く買えました〜。
実質10万切ってますから。

だいぶ粘った甲斐があった。




そのテレビが、来たんです。
そして、古いテレビは回収してもらうことにしたんだが、
やっぱりいざ、なくなると思うと名残惜しくなるもの。

なんだかんだで東京での思い出が頭をよぎる。
いっぱいテレビも観たしビデオも観たしゲームもした。

この子がいなきゃ毎日の楽しみの半分はなかったと言っても過言ではない。
そう思うと捨てるのがもったいなく思えてきた。

なので昨日テレビ掃除してあげた。最後くらいきれいに映してあげたいし。
掃除をして改めて発見したのだが、この子は02年製だった。

当時でもかなり安くなってる機種ではあったが、
それでも5年でこうも技術は変わるものなんだな…と感じざるをえない。
2002年。高校3年生だなぁ。


そして、掃除したあと、何気なく観てしまったのは…

借りた「機動戦士ガンダムSEED」。。。。。



orz こんなのを最後に選んでごめん…

しかし、不思議なことに、
再生すると、まぁ、オープニングが流れますよね。
ガンダムSEEDって、2002年なんですよ。


選ぶべくして選ばれたってことなのでしょうか。


そして今日

新テレビがやってきた。
カルチャーショックなくらいでかくてきれい。
またDVD生活に拍車がかかりそうだ。

…じゃあな、元気でな。
東南アジアなのか中東なのか、どこに流されるかは知らないが
(流されるの前提かよ) 君の無事を祈っている。










て、アレ?   古いテレビの回収…は?

え?






ななな、なんと手違いで回収されないことになっていた!!!

思わぬ展開で家に残った旧テレビ。
部屋にテレビが2台。


すごい…

狭い。。。。



気がつけば、紆余曲折あって、彼は我が実家に引き取られることになった。
(世界名作劇場の始まりのようだ…)

posted by DJ.ARATA at 23:00| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 考え事。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月09日

豊高卒の豊高卒による豊高卒のための文化祭特集

070909_toyoko01jpg.jpg


豊高卒業生諸君!

どうだ!懐かしいだろう!
文化祭行ってきたよー。

なんていうか、やっぱり高校に来ると、高校のときに戻りますね。
ほんとに。

070909_toyoko02.jpg


070909_toyoko03.jpg
水泳のとき、こんな陰作ってくれてたっけ?誰か熱中症で倒れたのかなぁ。

泳ぎたくなるね


070909_toyoko04.jpg
ひゃー懐かしい!!

風と光!ただいま!!(オブジェ)

070909_toyoko05.jpg

ここ通って食堂行ったなぁ。

070909_toyoko06.jpg

金魚ばち (知らん人にはなんのこっちゃ)
離れ小島の教室です


070909_toyoko07.jpg

…これ、オイラがいたときにもあった。
早く誰か回収してやれよ…美術の授業で作ったやつやろ…作者、知ったら恥ずかしいぞ。

070909_toyoko08.jpg

3年生の劇のあと。
やたらガタイのええウッディとバズ。
きっとアメフト部。


070909_toyoko09.jpg

中央に座っている子が「監督ぅ〜!」と呼ばれていた。
なんだか不思議な感じだな。自分も同じ場所でおんなじ呼び方されてたなんてさ。

そのとき。
二階の職員室前から中庭を眺めているときに、放送部から流れてくる曲に驚いた。
流れた曲は
ポルノグラフィティ 『サウダージ』


ちょうど高校生のときの歌じゃないか!
2000年くらいかな。
それを聴きながら中庭の風と光を見つめていると
本当に高校生に戻ったような気持ちに。


そして、やっぱり歌詞がよくて涙が出そうになりました。
特に


  あなたのそばでは 永遠を確かに感じたから
  夜空を焦がして 私は生きたわ恋心と


これですよ

この際恋心は置いておくとして、
高校生のときって、「永遠」なんだ!
もちろん大学とか就職とか、言葉としては知ってるんだけど、
実はリアルじゃなくて。
受験勉強とか言ったって、ほんとに大学生を描いていた人は少ないのではないか。
どこか、今の高校生活がずっと続いているような感覚。
中庭の彼らの笑顔を見てそう思った。

でも、文化祭が終わったら、急に実感になっていくんだよね。
ずっと一緒だと思ってた友達とか授業とかクラブとか、そういうものが解体して
「孤」を感じる。そこから「永遠」も消えていくのかな、とか思って聴いていた。

でも
彼らが緑のスリッパをはいている。
彼らが緑のジャージを着ている。
彼らが緑のロッカーを使っている。

いつか変わるかもしれないけど、このループって、実は永遠なのかもしれない。
緑はなくなるかもしれない、学校はなくなるかもしれない、
でも、ああやっておんなじように3年間遊んで劇してクラスで写真撮ったりしてさ。


ここでまた、一つの自説を考えてしまった。
つまり、
この1、2ヶ月の間にオイラが
「タクティクス・オウガ」で悲願のクリアにたどり着き
「ヒカルの碁」を読んで後半のあり方を考え、
ここで母校の姿を見ることは
神様が決められたのではないかと!!(またまた〜大きくでやがったなコノヤロ)


このすべてで共通するアイデア、
『次の時代への架け橋』


タクティクス・オウガの主人公は、死の床にいる父親と再会したときにこう言われる。

 おのれを棄てろ…、大儀の為のいしずえとなれ…・。
 現実をきちんと見すえて、よりよい選択肢をえらぶのだ…。
 おまえは…次の世代のために道をつくるだけでよい……それを… 忘れるな…。

自分が覇者になるのではないぞ、という釘を刺された感があるのだが、
16、7でこんなこと言われると辛いよな。

だって、まだまだ「俺が主役だ!!」って思うときだろ??
今のオイラでも思うのに。

そして、ヒカルの碁も、途中から佐為がいなくなって、なのに続いてなんでだ!?と思ってたが、
こう考えると納得できる。

佐為が次の時代「ヒカル」につないだように、
ヒカルもまた、次への礎になっていく、という時代の連鎖を見せるためなのではないだろうか。
(まだヒカル若いのにっ!てか中学出たとこだぞオイ!)

会社ではまだまだ次世代として扱われているわけだけど、
オイラもこの母校では礎なわけでさ。(役に立ってない)

所詮自分もDNAの螺旋の一部なんだろうな、と。
ちっこい存在と言えばそうだし、いなきゃならないとも言える。
自分がいなきゃ世界が変わってるとかはないけど、少なくとも周りの誰かの人生は変えてるんだろうなって。
それがめぐりめぐって世界が変わるんだろうな、とか。

でも辛いっすよやっぱり。
こう、わかっちゃいるけど、本当に「自分は主役じゃなくて礎になるんだ」って妙な悟りを開いてしまうと。


まだまだ考えたことはあるんだけど、語りすぎたらいけないのでこのへんで。


それにしても、、、、
バンプの『天体観測』
スピッツの『渚』

絶対、放送部、同期がやってるだろ!!?その選曲!!!




オマケ

070909_toyoko10.jpg
食堂!

070909_toyoko11.jpg
相変わらずランチは人気なんだねぇ。おばちゃんたちもお変わりなく。

070909_toyoko12.jpg
体育館にこんなに人が集まってくれているんですよ。
楽しそうに演奏してて何より。1年生を心配そうに見ている隣の2年生。
その2年生を観客席から見つめ、拍手を贈る3年生。

ああ、なんて美しい青春の1コマ。


070909_toyoko13.jpg

捕虜発見 −−。
口を塞がれて床に倒れております −−−−−−−
はい、 −−−−ホルンと思われます −−−−−−


070909_toyoko14.jpg
緑のロッカー、なんだかんだで便利だったねぇ。ここにロッカーがあるのって。
posted by DJ.ARATA at 23:30| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 考え事。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月07日

七夕はいつの日も曇り

きっと彦さんも織さんも見られたくないんでしょうね。
昔は「晴れないかなぁ」って思っていたけれど、七夕は曇りなんですよ。

七夕の日に、オイラはZARDのベストを聴いていました。
別に何の関係も前触れもなく、なんとなくMP3をずっとかけ流してるうちの一つとして。

でも、七夕なんだなぁと思いました。
織姫も彦星もずっと会えなくて相手に思いをはせている。
それって今、オイラが坂井泉水さんのことを考えるのとなんとなく近いものあるのかなとか。
ただ、織姫と彦星は今夜逢うことができるはずだけど、
オイラと坂井さんはどんなにがんばっても会うことはできないんですよ。
歌を聴いてるとこんなに近くにいるように思えるのに
遥か遠くに行ってしまってるんだなぁと、ふと思いました。

「君がいない」

ちがうんです。あなたがいないんです。
急に泣きそうになりました。

なんとなく違う七夕を探しに夜の散歩に出る。

でも、ないんです。
小学校とかいろんなとこ歩いてみたけど、
笹の葉とか
短冊とか
星とか

小さいときには毎年「七夕だぁ!」と身近に思っていたのに、
これは大人になったから遠くなってしまったのか、
今の時代には前ほど七夕がないのか。

暗い住宅街を歩きながら、再びイヤホンはめて音楽を聴きはじめた。
大人になりたくないなと思って。
いや、違う。大人になりたくないっていうのじゃなくて
七夕を忘れる人にはなりたくないって思ったんです。

七夕とか 夏至とか 立春とか 節分とか 鱗雲とか 七草とか 春一番とか

そういうことちゃんと感じながら過ごす人になりたいと思いました。



ふいに、どこから帰ってきたのか
小学生の女の子と幼稚園くらいの弟くんが角から出てきた。
浴衣を着て、手をつないで、後ろから見るとちょっと帯がナナメになっていて。


その瞬間、イヤホンから流れてきたのは「TSUNAMI」


ドキッと、ホッと  した。

夏と七夕はちゃんとここにあるんだ、と思いました。
ちょっぴり幸せな七夕でした。


posted by DJ.ARATA at 23:31| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 考え事。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月19日

インタビュー

16日に、高校のクラブのパートの同窓会がありました。(カテゴリ細かいな!)
いろいろ幹事としては大変でしたが、良かったっす。
発見がたくさんあってね。

で、18日には京都で歌手の加藤登紀子さんのインタビュー(一応お仕事)に行きました。
どうしても行きたかったので無理言って付いていきました☆
京都は朝、雪でしたよ!!!
寒い寒い…。

で、インタビューはなかなか得るものが多くて幸せだったのですが、特に、加藤さんが若い人とのコミュニケーションとの話などされたとき。
ご自身が活動されているイベントで、みなさん将来の話をする、ということが嬉しいということをおっしゃっていました。こうしたい、ああしたい、という未来の話ができることです。

これを聞いて、同窓会もそうだから楽しかったのかなぁと思いました。
「あのときはこうだった」「高校のときこうだったよね」とかじゃないんです。もちろん昔の話をするのはええのですが、それよりもインドに行ってきた!
じゃマチュ・ピチュいこう!
今度これしよう!
4月からこんなことしようと思ってるねん!

という話ができる人たちに囲まれることっていうのは幸せやなぁ、と思いました。みなさん、ありがとう。

そして、もちろん、加藤さんには『紅の豚』のDVDにサインしていただきました☆

posted by DJ.ARATA at 20:12| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 考え事。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月27日

『部下』という言葉

研修を受けてる都合上、いろんなおえらいさんが出てきて講義されるのだが、その都度聞くのが「次に来るのは私の部下で…」「さっき●●が講義だったのか!あいつは私の元部下でね…」などの一言である。

正直申し上げて、オイラは『部下』という言葉が好きではない。偏見かもしれないが、どうしても「手下」というニュアンスを感じるし、実際、そういう意味で使ってきた歴史が日本にはあると思う。
もちろん今の社会の中では普通に使う言葉だし、この講師の人たちを責めることはできない。

ただ、もし自分が『上司』と言われる立場に立ったときに、『部下』と言わないようにしたいとは思っている。今、それに変わる言葉を考えている。
『後輩』だと後に入った全新入社員を指すように思うし、『仲間』というとグループや同じルームというかプロジェクトチームのように感じる。

…どうしよ。

ブラザーとか呼んでみよか(笑)

「次に来るのは私のブラザーで」    うーん。ちょっとヤバイニオイがする。



『部下』に変わる言葉、絶賛募集中!


あ、そうそう。講師の人が薦めてくれた本を買って読みました。
田坂広志『仕事の思想』

全然哲学書みたいなものじゃなくすっごく読みやすいので集中すれば2,3時間で終わるでしょう。

この人の考えをすべて支持するとかしないとかの問題ではなく、新入社員の一つのものさしとして大変参考になると思います。

実際、この本を読んでから、講義で講師の人が言った一言、特に実体験を話してもらったときなどは「!あの本で書いてたあのことだ!」と思えることが多いのです。
それはたいていオイラがその本で共感できた部分で、やっぱりいい仕事はつながっているものだな、と思う。

「頭のいい人の〜」など、オイラがあまり読みたいと思わないのは、田坂さんがおっしゃってるように、生身の人間を単純な類型に分けてしまって「この人はできる人、できない人」とわけてその偏見を持たせ続けるような気がするからかもしれません。
ジマさんのように、一見、寝てばかりでダメじゃん、って人でも、やっぱりオイラたちより断然お絵かきはうまいのです。
顧客に対しても「共感してもらう」「顧客を動かす」という操作主義ではなく、なによりもまず、私たちが顧客に共感する。そのことが大切なんじゃないか、ということも気づきました。
これはなんとなくオイラが今まで就活を通して持っていたモヤモヤとした気持ち悪さの原因を教えてくれた部分でした。

小賢は山陰に遁し、大賢は市井に遁す。

この言葉は本当かもしれませんね。
ぜひ読んでみてください。なんなら貸します。

今日のグループワークでもこの本の内容でピンと来るものがありました。
出された課題について発表するときに、オイラの班は営業さんとオイラだったのだが、ちゃんと班でまとめきれてなかったこともあり営業さんがけっこうグダグダになってました。
むしろオイラの方がうまくプレゼンできた気がするし、何よりオイラの班の提案は他の班に負けない、なかなか優秀な案だと自負していました。

しかし、講師の人の話(発表の内容自体には関係ない部分)を聞いているときに、あの本のことを思い出し、今回の自分たちの提案を反省する自問を考えてみました。

●本当に顧客の立場に立てたのか?
●本当に消費者の立場に立てたのか?
●自分たちの企画の押し付けになっていないか?
●今後の展開(いろいろな可能性)について考えたか?
●社会的に貢献できることなのか?倫理に反してないか?
●自分たちの利益、顧客の利益だけになってないか?


そう振り返ると、ああ、自分たちの自己満足な提案で、本当に顧客の求めているものに近づいてなかったかもしれない、と思った。




てか、三菱東京UFJ銀行、むかつく。
あかんやろ。オイラの口座と振込み先同じ支店やのに、機械いじるのが違う店やからって手数料210円も請求してきた。
金が動くんは同じ支店内やのに。

むかつくから取引中止で、新生銀行から振り込んだ。手数料タダ。

マジUFJ解約しよかな。





♪チャチャチャチャ〜チャチャ チャ〜チャチャチャ〜チャチャ…
チャチャチャチャ〜〜チャチャ〜〜チャチャッ

抱ぁきしめた〜 心の小宇宙〜〜♪




はい。弟に借りた聖闘士星矢のゲームを毎日頑張ってます。
かなり笑えるクオリティで、ストレス解消です。

星矢を見て毎週コスモを燃やしていた幼少時代を思い出します。
やはりオイラは少年のハートを思っているようです。

毎晩小宇宙(コスモ)燃やしてます。
posted by DJ.ARATA at 23:58| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 考え事。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月27日

モーツァルト生誕250周年

らしいですね。そんな今日この頃ですが、実は今、平原綾香の『From to』聞いております。特に「なごり雪」聞いて感傷にひたってます。
おかんが大学卒業して(…しかもオイラと同じ大学)東京を離れるときにちょうど流行ったらしく、泣いたという曲。たしかに、同じ立場になると泣けるものです。


まぁ…今はなごり雪っていうか豪雪ですけど!


きっとオイラの発つころには降るとしたらなごり雪でしょうね。

…でも密かに「今年は異常気象の大雪!」なんていう雪が降ってたりして…という不安もアリ。


♪東京で見る雪はこれが最後ね と寂しそうに君がつぶやく… 
   なごり雪も降る時を知り  ふざけすぎた季節のあとで…

って  ……めっさ降ってるか めっさ暑くなってる気が …するのはナゼ。



任天堂が「DS」の小型版発売へ
2006年01月26日22時11分


ニンテンドーDS Lite

 任天堂は26日、携帯型ゲーム機「ニンテンドーDS」を小型軽量化した上位機種「ニンテンドーDS Lite(ライト)」を3月2日に発売する、と発表した。希望小売価格は税込みで1万6800円で、DSより1800円高い。

続きはアサヒ・コム

やっと出るのか!薄型!やっぱり携帯ゲーム機は軽くて小さい方がいいでしょう。…これを機にDSデビューしたい…。脳を鍛えたい。犬飼いたい。…etc....

<一夫多妻男>6年前にも同居女性が退去 「脅された」と
ってニュースもありましたね。…今の御時世にこんなやついるのか!!びっくりだ。

しかも。  きもい。

オイラの方がよっぽど…(滅)
posted by DJ.ARATA at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 考え事。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月26日

ニュース7はワルキューレのお絵かき時間。

さすがに1か月分の日記をアップするのは疲れますなぁ(ヲイ)

今日は、無事ベストエンディングをクリアできたValkyrie Profileについて書きたいと思います。リメイク・続編が出るということで話題になってるので、これからやろうという人にはネタバレっす。

そもそも西洋史専修ってことで、やっぱりギリシャ神話や北欧神話ってのには興味あるんですよね。アーサー王だって多少影響を受けてると思いますし、それを言い出すとロード・オブ・ザ・リングも影響を受けてるわけで。

で、ベストエンディングをクリアしてからも疑問なシーン。ニュース7を見ながら30分間お絵かきしました。

…ていうか、ニュース7には負けない!と決めて。(意味不明)
ちゃんとニュース7のお天気情報やってるときに終われました!…ふぅ。やればできるじゃないか。

ヴァルキリープロファイルやったことある人に尋ねたい。見覚えがあると思います。このシーン。(かなり忠実に描いてみた)

このシーンは一体なんなのですか!


060126_vp1.PNG


…キスシーン? 

いや、それはわかってるって。てかこんな俗っぽい絵描くなんて珍しい…ていうか描いたことないかもくらい。

これがエンディングならわかる。いくらでもラブラブちゅっちゅしてくれていいんだが、(…実際されると、なんだか納得いかなかったのだが…)
まだお互いそんな関係じゃないこの時期にナゼデスカ…;

知らない人に補足するのもむずかしいくらいややこしい話なのだが、要はこの女の人は女神ヴァルキリーなのです。で、男は人間。
神と人間の間に愛情は成立しない。が持論だったはずのヴァルキリーさん。もちろんこの時期も。

男の方は初恋の人にヴァルキリーが似てるってことで神様なのにかなり意識してるんですけどね。(何この韓国のラブコメ的な設定…)

神界での戦争に参加するための戦士を人間界で死を迎えた騎士から選んで連れて行くってことで戦乙女、死神なんて言われてるのはご存知ですよね?北欧神話かじったことある人なら。
で、神界へ送るときに、このルシオという人間(むしろオイラはアクセント的にルシ男と呼んでいる。)は、その初恋の人に似てるっていうことを言ったシーンなのです。

で、ヴァルキリーさんはルシ男が好きってわけではない(てか愛情が成立しないと断言している)のにこんなことに至ったのか…。
このゲームに疑問は多々あるけれど、メインストーリーでかなり疑問に思ったBEST3に入ります。


たった今、このゲームをやった人一人から返答がありまして、
「好きだった幼馴染に自分(レナス)が似てると言われ、神界に行く前に少しでもその未練を断ち切りらせてあげたかったのではないでしょうか。…(中略)…憶測ですけど・・・。 」

ということ。ゲーム内での用語は省いて。まぁ、確かに考えられる路線ではあるかなぁ…(まだ納得いかない)


てか、ヴァルキュリア(ヴァルキリー)って、えっと、ドイツ語…じゃないよなぁ…あれ何語だ?まぁ何か語でワルキューレのことですよね?

ワーグナーの『ワルキューレの騎行』って音楽はそうですよね?

で、確かワルキューレって12人だかなんだかのかなり美人な女神様の総称で、つまりワルキューレは12人いるんですよな?このゲームでは3人ですけど。
そんな美人女神たちをはべらしてるオーディンはやっぱり悪いやつだと思ったりする。

ニーベルンゲンの指輪って、ちゃんと読んだことないけど、確かオーディンの怒りに触れたワルキューレ1人(って数えていいのだろうか…)が眠りにつかされて、

…んでジークフリートって騎士に助けられて恋に落ちるんじゃなかったですかいね。違う?
じゃあ神と人間でちゃんと恋愛してるじゃん…。
ギリシャ神話でもこのへんの倫理めちゃくちゃだった気がするけど。

あれ、ジークフリートってオーディンの血を引く神だっけ?人間だよね?あれ?ちゃんと調べないと…。

んでもって、このワルキューレはジークフリートに処女を捧げて神性を失った、ただの人間となる…。ん?人間になれるんじゃん。じゃ人間も神になれるのか…?
まったく!!この辺の神話はむずかしい!!!

ゲームの話から脱線しちまった。
まぁ、所詮神話を元にして別のストーリーをつくったゲームですから、そこまで深く悩む必要もないのですが、…やっぱり神話ってご都合でいろいろ変えられてる気がする…。

特にギリシャ神話。
posted by DJ.ARATA at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 考え事。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月10日

東京に帰ってきました。

この言葉、言うのはこれが最後ですね…。そう思うと寂しいです。
この冬が明けるころには東京にいないのです。4年前、受験のために上京したときのことを思い出します。あのときのような不安とかそういうものはないけれど、やっぱり愛着が沸くものですね。

中野の部屋に帰ってきて、整理をしてからパソコンをつけると、最初に目に飛び込んできたニュース。



たき火に投げ込んだネズミ、駆け戻って家全焼 米国
2006年01月10日10時07分

 ニューメキシコ州のクロービス・ニュース・ジャーナル紙によると、同州フォートサムナーで7日午前、81歳の男性が家の中で捕まえたネズミを外でたき火に投げ込んだところ、火のついたネズミが家に駆け戻り、平屋の家が全焼するという出来事があった。男性にけがはなかったという。

 AP通信などによると、テキサス、オクラホマ、アーカンソー、ニューメキシコの南部4州は干ばつに見舞われ、昨年末以来、山火事や野火が頻発、475軒の家が焼失し、5人が死亡した。


なんか…笑っちゃいけないんだけど、映画「マウス・ハント」みたいな状況でマジ笑ってしまった。
posted by DJ.ARATA at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 考え事。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月29日

1ファンとしてご冥福をお祈りいたします…

髪の毛を切りに行ったら頭の中までサッパリしたような気がしました、こんばんは、ももんじゃです。


伊東マンショの肖像画?見つかる ローマ法王の子孫宅で

2005年11月29日17時49分


ボンコンパーニ家が保存していた伊東マンショとみられる肖像画051129_itomantio.jpg

 16世紀に九州のキリシタン大名が送った天正遣欧少年使節の代表伊東マンショらの可能性の高い肖像画2枚を、当時のローマ法王グレゴリウス13世の子孫が所持していることがわかった。バチカンで同法王に謁見(えっけん)し、欧州各地で歓迎された同使節だが、実像を伝える史料は少ない。歴史研究者は「非常に貴重な発見だ」と話している。

 保管していたのはローマ在住のパオロ・フランチェスコ・ボンコンパーニ・ルドビジ公爵。現在の「グレゴリオ暦」の採用で知られるグレゴリウス13世(在位1572〜85)が聖職者になる前にもうけた息子の子孫だ。邸宅の古い本にはさまっていたという。公爵は「遠い東洋の国からバチカンを訪れた天正少年使節がグレゴリウス13世に謁見した話は、わが家でも誇りとして代々伝わっている」と話す。

 肖像画は2枚あり、1枚はえり付きの服の上に和服を着た少年。「マンティオ師 ブンゴの王の使節 ローマ法王グレゴリウス13世、1585」などと書かれており、豊後(ぶんご)のキリシタン大名だった大友宗麟の名代だったマンショとみられる。

 もう1枚は聖職者の格好で「ディエゴ・メスキート神父 日本からのインド人を引率した人物」などと書かれ、少年使節の教育係役だったイエズス会員メスキータ神父とみられる。

 天正少年使節の著書があるイタリア美術史家の若桑みどりさんは「描かれた時期などの確認に調査が必要だが、少年たちが謁見の際、首や足が出るのは不敬になるとして和服の下にシャツとズボンをはいた史実とも一致する。法王お抱えの画家が油絵用に描いたものの、謁見後20日足らずで法王が急死したため下絵のまま残った可能性がある」と話している。

アサヒ・コムより



すごいですねぇ。あの!!!

あの!ですよ!!


あの!!!




伊藤マンショ





千々石ミゲル





中浦ジュリアン






原マルティノ!



の、伊藤マンショですぜ?ちょっと感動やわ。こんな顔なんかぁ。なんかわからんけど、ものごっつ親近感あるんよね、少年使節たち。なんでやろ。テストで出ると思って誰もが覚えるからやろか。

…それとも同じ血が流れてるんやろか…。(え;)
オイラも「ももんじゃクリス」とかって名乗ろうか。

アンドレももん とか。
もじゃセバスチャン とか。

って、調べてみたら、けっこういる!てか、アンドレもセバスチャンもいる(笑)⇒日本のキリシタン(Wikipediaより)

みんなもこれからmiddle nameつけましょうか。流行らせましょう☆そしてみんなで優雅にアフタヌーンティーでもどうだい?
「やぁアンドレももん、しばらくだね☆」「おぉ!とりくすパウロじゃないか!いつ以来だ!久しいな!」「やぁお二人とも!このアントニオ千鳥をお忘れかい☆」


…どうよ!!!!

…某友人Yはすでにそういう名があるけどな(笑)

細川ガラシャは有名かもなぁ。その下の京極マリアがなぜか笑いをそそる名前なのはどうして。

さらに、パウロ三木とかセバスチャン木村とか…お笑いにいそう。(失敬!)


そして、今日はこんなアホな話(いや、見つかったこと自体は素晴らしいことです!!)以外に、とても大切なお話が。

なんと、我々幽☆遊☆白書ファンを魅了してやまない、あのエンディング、
"手紙が届いたら封を切らずにそっとしまっておく"あの人、"アンバランスなkissを交わして愛に近づく"あの人、
"優しくなれるほど強くもない"あの人、"黄昏せまる頃ここを去る背中に遠くの窓から勇気の矢を射る"あの人


高橋ひろさん、11月4日、他界されました。。。




"君の心が僕を呼ぶまで…"  みんなあなたのことを呼んでるよ!!!ファンはちゃんといるからね!!
やわな生き様じゃとても絵にはならない!!あなたはそう言ったんだ!!!

やわじゃなく生きるぜ!!!

今さらになってCDを再び聴いてみているが(幽白主題歌ベスト持ってたりする)、最後の「外は雨が…」から泣きそうになっちまうぜ…。


"でも振り向かないで 君が決めた道は 君しか知らない夜明けに続いてる…"

うん。オイラがんばるよ。 



幸せやったんかなぁ…。
"忘れないで 忘れてくれ 今も君への想いは嵐が逆巻く夜の海…"


でも、オイラたちがずっと覚えていれば、きっと幸せやんな。

"希望の二文字"だいじにするよ。



ちなみに、世間的にも有名な本田美奈子さんが亡くなったのは11月6日。二日違い。

本田さんは昔からアイドルとしても有名だし、ほんと歌もうまかったから最近でも知られている人だったが、実は…




ハンター×ハンター エンディング「風のうた」    …歌っていらっしゃったりしたのです。





…オイラの弟は「富樫の呪いだ!!!」と言ってはばかりません…。


そんなわけないよねぇ…(といいつつ強く否定できないのはなぜだろう…)


なにより、お二人のご冥福をお祈りいたします。

 ◎追記…◎
posted by DJ.ARATA at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 考え事。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月28日

グチ愚痴Guchi

テレビ見てて大笑いしたら、乾燥で切れてた唇がさらに裂けて死にそうでした、こんばんは、ももんじゃです。



今日、これから書くことは愚痴であり言い訳なので、聞き流してください。

オイラは卒論やる気はないです。はい。まぁ、それはやる気があった3年当時にやればよかったものの、就活というものを挟んだために、目標設定がすでに2006年になっているということもあります。
今、毎日考えていることは卒業してから、どこに住むか、会社で何をするか、5年後は何をしている人になっていたいか、などです。

夢があるのはいいことですが、前を見すぎて足元を見れていないのはいかんです。

ついでに、オイラは教授との相性が悪いと思います。別に教授は悪い人ではありません。
が、卒論指導にいって、指導してもらったことはあまりない気がします。すぐ誰かと今日食べに行かないかという話になります。教授なので、「いいえ結構です」というのは言いにくいので遠まわしに断るのですが、気付いてくれません。
さらに、卒論指導の人数が多い。人気があるのかは知らんが、とにかく多くて、単に自分がたくさんの学生を見るのが好きなだけのような気がしてくる。

おかげで、オイラが一番期待(?)していた、ゼミの形をとったことがない。卒論であれば、同じ教授の指導の学生が集まっていろいろ報告会なりできると思っていた。
が、人数が多いわけで、そんなこと1度もない。はっきりいって、誰が同じ教授の指導なのか多くは知らない。

はっきりいって、期待はずれでやる気がしない。
同じ指導の人は週1回、必修講義で会うだけである。

卒論終わっただの2万字書いただの、いろいろ聞いて焦りはするが、どんなことでどんな書き方をしてて、章立てはどうで、というのが見えないので、いまいち刺激されない。

この前は英文の文献でわけわからんとこがあったので聞きに行ったら、まず、3年生の今年の卒論仮指導の学生の提出書を見せられた。


はっきり言って、下のやつらのことなんて今はどうでもいい。

しかもオイラたちの代のも見せられて、「この子知ってる?  あ、○●君は?」などと、同じ指導の人の提出書でいろいろ聞かれた。

…はっきりいって、これがおかしい。同じ教授なら最初から知っていなければおかしい。
オイラは名前や顔は知ってても、それぞれが一致しない人がたくさんいる。

んでもって、当時、「TOEICの点数もってる人は書いて」といわれていたのに、ほとんどの人は書いていない。

書いたオイラはどうなる。


もちろんバッシングである。当時、まったく興味がなかったのにクラス分けのためにぶっつけで受けたオイラは、どんなテストかもわからんし、さらに英語力さっぱりというわけで、500点いかなかった。
まぁ、書けと言われたから正直に書いたのに、卒論指導でそのことをいろいろ言われたのである。

「普通どうがんばってもこんな点数とれないでしょう?」 である。


あまりにひどいのではないか。今、そんな点数でも英語文献読んでる学生に「こんな点数どうやってとれるの」的な発言である。
それだけでももうやる気なくしたのに、さらに、「同じ学年でも、そうだねぇ。ほら、この子は920点あるよ」 と、名前は言わないで点数で比較。

そりゃ900とれる人もいるさ。だが、TOEIC900あるからってなんになるんだ?
持ってても未だに就活決まってないやつだっているじゃないか。



で、結局この日はまともに指導はなく、辞書を1冊借りて、これで調べて、である。


はっきりいって、この日から1行も書いていない。

他の文献を読んだりはしているけどね。




イギリスには興味あったが、すでに失せた。むしろ、興味がない経済学とか哲学ばっかり調べて、もうズタズタだ。
「でも終わらせないと留年だ!プライドに関わる!!!」

とやり始めたのに、プライド傷つけられること言われてやる気になりますか?


まったく違うもん書いて出してやろかってくらいですよ。
先生が結婚できない理由がわかるね。なんとなく。…いや、前からわかっていたけど。




さて、グチは書いたので、気を取り直してこれから何か始めようと思います。(卒論とは限らない。)

 
posted by DJ.ARATA at 00:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 考え事。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月27日

Test the Nation

この世の終わりだ。終末は近づいている…もう俺はこの世界で生きていく資格なんてないんだ…ダメな人間さ…俗世に溺れて義務すら果たせない…いっそ命を絶ちたい…

と、鬱な感じで書き出してみました☆こんばんは、ももんじゃです♪

結局今日もあまり卒論は進まず、ますますピンチを迎えております。そんな中、たまたまvodafoneショップに寄ると、テレ朝で今夜やるというテスト・ザ・ネーションの解答用紙が置いてあったので、せっかくだしやってみることにしました。

ネットで回答もする人が、どうやら100万人を超えたようで。(←その中の一人だったりする)


ずばり結果は…



分析力    : 13/15
論理力    : 14/15
空間認識力 : 14/15
想像力    : 11/15

記憶力    : 8/10
判断力    : 8/10


計 : 68/80

IQ : 126





って、ほんまかい!!!!

そんなにIQあるはずがない…。何かの間違いだろう。



適性は

右・左タイプ : 感覚的に情報をとらえ、論理的に表現

【 右・左 型 】のあなたは
感覚で情報をとらえ(右脳で入力)
論理的に表現します。(左脳で出力)
※物事の大局をつかむ能力に秀でています。また言動も理論的で説得力があり、周囲の人々を牽引する能力にも長けています。


て、ほんまか??
さらに、適職。


051127_iqtest.GIF



…絶対違う。数字大嫌いだもん。ちなみに、1点違いなので、左・左にもなる可能性があるわけだが、

【 左・左 型 】のあなたは
論理的に情報をとらえ(左脳で入力)
論理的に表現します。(左脳で出力)
※物事を筋道立てて考える能力に長けています。また冷静で客観的な判断力があり、言動も理路整然としています。

さらに『B:景色(物)』と答えたあなたは物志向タイプ。数字や記録、データなどと長時間向き合うことができ、人に左右されることなく、ある結果や目標に向かって集中的に行動することを得意とします。従って、あなたに向いている職業は…
外科医、歯科医、官僚、
公認会計士、気象予報士、
公務員、土木・製造業、
事務職





絶っ対、違う。


ということでした。
みなさんはどんな結果でしたか??ちなみにオイラが一番好きだったのは折り紙パンチと方角テストです☆共通するひらがなもよかったけどね。順序記憶系が一番イヤでした。


そもそも、想像力が意外になかったことにショック。そして、めちゃくちゃに生きてるつもりなのに論理的とか言われてさらにショック。


さらに右右の人の適職が

ミュージシャン、映画監督、
プロデューサー、デザイナー、
お笑い芸人、介護士、保育士、
カウンセラー、スタイリスト

でかなりショック。これがよかったぁ〜!(めちゃくちゃな)


…マンガ描きながらゲームでも作るか…
 
posted by DJ.ARATA at 00:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 考え事。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月17日

去ル鳥 アトヲ濁サズ

通学途中に見かけるスナックで「己羅」と書いて”オイラ”と読ませる店があるのでこれから一人称は己羅にしようかと思っている、こんばんは、ももんじゃです。



エース タンス インゲン リス  ヒラメ〜 エノキ〜

エース 箪笥 インゲン 栗鼠  ヒラメ〜  エノキ〜


セフィロス!!


                      (パパラパ〜♪)

セフィロス!!


                      (パパラパ〜♪)

そう シマリス     えぇシマリス

そう シマリス     えぇシマリス



ネギ?ネギ?ネギ? ナス!

てめぇ 鳥 蜂 ナス!

ネギ?ネギ?ネギ? 茄子!

てめぇ 鳥 蜂 ナス!

(ウォ〜リ〜 order ま〜だ〜か〜な〜) 《女性コーラス》


セフィロス!!


                      (ゴーン…)

セフィロス!!


                      (ゴーン…)





いやぁ、まぁ、そういうわけで、テンションあげるために『片翼の天使』聴いてます。

コレ聴くと、新陳代謝がよくなるのでしょうか?それとも血行が良くなるのでしょうか?

テンションがあがります。

最後まで聴いた日にゃスーパーハイテンションでピンクになります。(DQ8ネタ)

まぁ、有名な話ですが、これはラテン語で

Estuans interius ira vehementi
Estuans interius ira vehementi
Sephiroth Sephiroth 

Sors immanis et inanis
Sors immanis et inanis

Veni、veni、venias、ne me mori facias
Veni、veni、venias、ne me mori facias


gloriosa generosa(女性コーラス)


と歌ってるそうな。…ほんとかい。まぁ、どっちにしろ、意味わからんのやけどな。

まぁ、カルミナの歌詞にセフィロスってくっつけただけなんて、けっこうテキトーやなぁ(笑)



…なんだかセフィロスがおいしそうに見えてきますなぁ。むしろ食材に見えてきますな。
ちなみに「尊師のリス   えぇティラミス」という説も有名です。

女性コーラスははっきり言って、響いて声高すぎて母音すら判別できないので、どうとでも聴き取れます。

…客はウォーリーかい!!って話で。…まず探すことから始まりそうな予感ですな。



より詳しいラテン語歌詞はこちら




先週、不覚にも寝坊して出れなかった授業に出るため、実は徹夜した己羅。卒論を4時くらいまでやってから寝たら寝坊したんだよねー…。

「卒論なんてするんじゃなかった!」と思ったよ(笑)

もうそんな思いをせずともよいように、今日はちゃっかり徹夜して大学行きました。と、いいつつ、けっこうギリギリに家を出たら、ちょうど出たところで、本日お引越しのお姉さんが作業していました。
もうほとんどゴミをまとめて置いている状態。

また、己羅の顔を見るなり、「あ、ちょっと待っててね!」

と言って部屋に入ったと思うと、すぐ階段を下りてきて、「習字やってたの?」


??  「いえ、やってません」  とっさに嘘ついてるよ己羅…orz
嘘つく気なかったのに無意識にやってないとか言ってた。で、どうも己羅が書いた昨日の手紙がとてもきれいな字で驚いたらしい。…そこまで気合入れてきれいな字で書いたような記憶はないのだが。


で、己羅の部屋の前に置いておくつもりだったらしいのだが、たまたま今日も会えたので、ということで、名刺を渡してくれた。

確かに…愛知だ。

「ちかくに寄ったときは声かけてくれたら、おいしい名古屋コーチンの店とか行こうよ」と。






己羅は今日確信した。やはり自筆で手書きの手紙は力があると。
2日前まではほんまにお互いの顔さえまともに記憶していなかった(というかいつも夜にすれ違ったりするから)のが、たった1日で、名刺を渡してもらって、名古屋コーチンの話にまでなるのだから!!

そして、授業はちょっぴり遅刻したけれど(でも先生よりは早く着いたけど)、「やっぱり今年も年賀状はイラストも手書きで宛名も手書きがいいもんやなぁ。もちろんコメントつけてさぁ」と、ウキウキ考えながらチャリをこいでいたのでした。
でも、人数多いからやっぱりイラスト1枚1枚手描きは無理だなぁ。絵は印刷だが、コメントくらいはちゃんと書こう。うん。


え?習字のことを何で偽ったかと? いや、それが自分でもわからんのよ。ただ、自分の中で無意識のうちに消したい記憶ではあるかも。

なぜかというと、右を強制させられたから。毛筆はわかるよ、払いにくいもん。でも、硬筆はなぜ左で書いちゃいけないん?普段学校では左で書いてるのになぜ習字のときだけ右で書かなきゃいけないん?
右に直せって言われても、普段から無意識に左を使ってて、左の方が何でも早いんだもん。しかたないやん。


そう、ももんじゃが習字を強制的に習わされていた頃(6歳〜8歳くらいかな?忘れた)は、まだまだやっぱり左利きは「ぎっちょ」とか言われて、右に変えさせるのが主流でした。

今でこそ、「左利きってかっこいいね!」とか言われますが、ほんとについ10数年前まではまだまだ保守的な時代だったのですよ。


…と考えると、時代の流れってほんとに早いもんですなぁ。



夕方に帰宅すると、とても静かでした。お隣の部屋の前を通ると、すりガラス(というか不透明のガラス)の窓越しに、フローリングで反射する夕陽の光が見えました。


すりガラスだから中が見えないわけですけど、それでもあれだけはっきり反対側の窓の外の光が見えるってことは、本当に中に何もない、ただフローリングの部屋だけがあるんだろうなぁと思いました。


なんだか、静かな寂しさを感じておりました。(流行語大賞ノミネートしたい。いい言葉だ。ぴったりだ。)



きっとその先に、同じ風景を後にする自分の姿が見えたのかもしれません。

…3ヵ月後か1年3ヶ月後かはわかりませぬが!

 
posted by DJ.ARATA at 23:25| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 考え事。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。