2006年02月01日

生協の白石さん、口頭試問どうしましょう。

我が大学に去年(おととしか)までいた、ということは知っていたのだが、まさか我がキャンパスにいたなんて知らなかったぜ。
そりゃぁもう、一度と言わず十度二十度と会ってるはずです。意味なく生協に通う人間だったから…。くそー。お友達になってりゃよかったぜ(無理だっつーの)

今日は口頭試問の日。

なのだが、前日、引越ため整理してたときに『ドラゴンボール』全42巻が登場し、

「クリリーーーーーーーーーーーーン!!!  やっ やめろフリーザーーーーーーーッ!!!!」
「悟空ーーーーーーーーーーーーーーーっ!!!!」

ドーーーン!!!!

「ゆ…ゆ……ゆるさんぞ……よくも…よくも……」

プチン

伝説のスーパーサイヤ人に!!!

って、感動の瞬間まで読み通してました。

そして、口頭試問15分遅刻。雨だし。寒いし。
いや、ね、そもそもね。9時半集合ってのがおかしいっての。早すぎ。そして、先生たちが来たのが10時。
人数多いオイラたちの先生は10分区切りで呼んでたので、オイラの試験時間は12時から。そして10分間。


ヲイ、って感じっす。んでもって、7,8人くらいだったか、試験免除の人も。
あの基準がわからない。卒論を定期的に見てたからもう聞くこともない、ということのようだが、…ほんまに?(疑)
よかったねぇとか言いつつ、そのために登校した彼らもなんとなくかわいそうな気が。


みんなほとんど卒論の話をしなかったと言ってたが、オイラはけっこう話されました…;
んと、そりゃ半分雑談でしたけど、あと半分はけっこう深刻。

先生によると、オイラの卒論がとりあえず白旗をあげたい論文らしい。
まぁそんなに研究をがんばったわけじゃないので、結論としては要は「調べたことに関して、結局明確なつながり(証拠)は見つからなかった」ということだった。
普通ならなんとかこじつけたりするらしい。
そこをアッサリ「見つかりませんでした」と書いていたことが、潔くてオイラらしくて感心したらしい(笑)

で、「はい。偽装はいけないと思ったので。」
と答えると、大笑いして
「ザブトン一枚だよ!」 と褒められ(?)ました。個人的にそのザブトンを点数に換金…還元…昇華…  んと、とにかく変えて欲しかった。
だから、今年の中で一番点数をつけにくいらしい。

そして自分の反省に入った。「私がもっと指導して、途中で軌道修正してあげれたらもっと結論出たかもしれないと思って反省しておるのですが…」

んー。それを去年の先輩方にも捧げたい。きっと去年と変わってないだろうから(笑)
で、80点あげたいところだけど、やっぱりこれという結論が出なかったから、ということで、78点でした。

むしろさっきのザブトンを2点と変えてくれと思いました。

でも単位はきた!卒業できるはずだ。
ボーリングにも行きましたよー。ほんと何年ぶりだろねー。久々にしては絶好調で、おそらく過去最高の151というハイスコアー!!!
 
いやぁ、今日はいい日だ。(遅刻したこと忘れてる)

bowling.JPG
posted by DJ.ARATA at 23:59| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 学業。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月20日

根性というか卒論の極み

レポ提出の最終日。今日の5時までに事務所へ持っていかなければならない。
しかし、何もしないまま時が過ぎ。朝でした。

…とういことで、朝10時からレポにとりかかり、昼食をとりつつ4時間で完成しました。しかも2000字以上ってレポなのに3000字以上書いてるあたり、卒論に縛られてる感。
2000字じゃ何も論じれないよ…。

フランス絶対王政期の軍隊に関するレポだったのですが、かなりフランス知ったかぶりなレポです。さらりと嘘を…。(じゃないけど一度目を通した本とか論文を確認しないで感覚で書いた)


なんか、自分が修羅場をくぐった人間だなぁと思った瞬間でした。

印刷して大学へ持っていくとき、あまり振り返ったりしない角でのんびり周りの風景を眺めながらチャリを走らせていると、"four season"という店を発見しました。

何の店かはわかりませんが。…個人的には"s"をつけてほしいっす。
こんなこと考えるあたり、やっぱり英語にも縛られてる感。(まだイギリス拒絶症から立ち直れてない)
posted by DJ.ARATA at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 学業。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月11日

憤り

後期一度も出席してない人にプリントコピらせてというメールがきました。

正直憤りです。
オイラはその授業の単位は卒業にいらないのですが毎回出てたのに。そいつはその単位がないと卒業できないのに一度も出席せず。
…つまりオイラのノートなりプリントを借りる気で最初から出なかったということですよね?

それが憤りです。
オイラの価値観では、そういう人は友達だと思えません。利用されてるとしか思えないからです。友達といえど、Give&Takeが大切だと思います。
普段からその関係ならば、ときにはGive&Giveなときがあってもいいでしょう。

しかし、やってもらったことといえば代返とかあるけど、やってあげた回数の方が多いし。オイラが代返で救った授業の方が多い。


…そして、その授業は半期なのだが、前期の方の単位は、そいつがプリント当日まで返してくれなかったのでオイラ落としたんです。
そしてそのプリント失くしたとかいってそいつも落としたんです。

じゃあ前期も貸さなきゃよかったと思ってます。
いらない単位とはいえ、自分の落ち度じゃないのに落としたなんて不愉快です。

でも単位がないと卒業できないってことでオイラはプリントコピーさせてやるんやろなぁと思うと、自分の偽善的なところがさらに腹が立つのです。

そしてそのことを友達に愚痴ったら子供っぽいとか言われたことがさらに悔しいのです。

こんな誠実さがない人を友達と思えるのか、せめて最後の授業に出てコピーさせてもらうならともかく、最後の授業にもでないで、他の日にそのプリント持っていかないといけなくなるわけで。
そんな傲慢なのは人としていけないんじゃないか。

そう思ったのです。それが、自分の中ではある種正義感だと思ってました。
しかし、その正義感だと思っていたものが実は子供っぽいだけだったのですね。それが悔しいです。

そうですね。大人なら「まぁ将来この人が苦労するだけやし」って貸してあげてもなんとも思わないでしょうね。
しかし、今まで何かと一緒にいたりしたことがあったりしただけに、この利用のされ方が腹立たしいのです。こういう人とは付き合ってはいけないと思いました。

たとえ腹黒いやつでも、礼儀をわきまえれば一応はかまいません。
異論はあるでしょうが、オイラはやっぱり友達はGive&Takeだと思ってます。もちろん金銭の問題ではなく。大小かかわらず。
同じ時間(授業なり)を一緒に過ごす人も友達。同じ環境でがんばってる戦友ってやつに近いかも。Give&Takeには見えないかもしれないけど、一緒に過ごしているってのはとっても大事なことですよね。些細なことでも、やっぱり横にいるだけでGive&Takeなときはあるのです。
ノートのとり方とか、内職してても、どういうものに興味があって、話を聞くと「へぇ〜」って思えることが多いし。
出席しないでいたらそんな共有するものがないじゃないですか。




ほんと、大学では気が合ってほんまいつでも一緒におれるって感じの大親友ができへんかったなぁ。

posted by DJ.ARATA at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 学業。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月14日

21世紀最初の大事件

1702年に赤穂浪士が討ち入ったというこの日、12月14日、また新たに歴史に残る大きな2つの戦いが幕を閉じた。

一つ。

お昼過ぎに製本を取りに行き、午後4時15分、無事に卒業論文という終戦宣言書が受理され、終戦声明が行われました。

しかし、私は気づいていました。
そう、この卒業論文という終戦宣言こそ、教授に対する新たな宣戦布告であることを。

だが、しばしの間は休戦。次に戦場であいまみえるのは2006年2月1日の予定である。



二つ。

051214_seiya.JPG


ほぼ同時期に発売された「幽☆遊☆白書 FOREVER」と「聖闘士星矢 聖域十二宮編」

どちらがより早く中古が3000円を切るか!
この激しいデッドヒートが展開され、その動向に注目していた。
「どちらがより早く3000円を切るか」というのは、別にこの2つが駄作だからおもしろがって言っているわけではない。
個人的にイケてないと思っているからだ。(ほぼ同義やんけ)

どちらもプレステ2とは思えないほどポリゴンポリゴンしていてグラフィックの質が悪い。同じPS2なのだから無双とか、同じアニメのNARUTO系のアクションとかを見習ってほしい。
実際にプレイしているわけではないので、ものごっつ爽快なのかもしれんが、あのグラフィックでは萎える…。

そして、今日、中野へ出かけたとき、見つけたのである!
そうか〜。星矢の方が先だったのか…。幽白は3180円だったかな。

個人的な予想として、アクションが好きなのはやはり男性であると思っている。だから、女性ファンがけっこう多い幽白の方が先に落ちると思っていた。
予想が外れて、けっこう残念だ。こういう勘は鋭いと思っていたのに。(何にも使えねぇ勘だぜ…)

しかし、特価で売られているということは期間限定か。ともかくここ数日でこの値段になった、と見て間違いないだろう。めっちゃど真ん中に置かれてたし。
早く売りたいんだよね。(←販売店の気持ちになってみる。)

が、しかし。


その店の近くにあるもう一つの中古ゲーム店に入ったところ、





幽☆遊☆白書 2980円


聖闘士星矢  3140円





今ここに新たな伝説が生まれた。「やはりオイラの勘は間違っていなかった」と。
特価やサービス期間ではなく、元からこの値だったようです。

 
posted by DJ.ARATA at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 学業。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月13日

終戦調停

本日午前10時50分ごろ、第三次卒論大戦争の終戦を宣言する「製本条約」が調印されました。
明日、正式に終戦声明が発表される予定です。


ふぅ…とりあえず一安心。
内容どうこうじゃなく、もう強制的に。

強制終了。そう、パソコンが毎晩のようにやってくれたアレですよまさに。



今日、こんな記事を発見。知らんかった。

ソフトB和田、仲根かすみと入籍会見

…。とうとうグラビアと結婚かよ…。なんか女癖わるそー。

てか、大学時代のこと聞いたからそういう悪い印象のままなのでしょうか。
でも、選んだ相手がグラビアってのが、どうなんって感じ。まぁ栄養バランスがいい料理がちゃんと作れるならいいけど、結婚願望で選んだんなら…先は短いような…

むしろ密かにできちゃった婚の可能性もあるようなくらいのスピード婚じゃねぇか?なんていうか、あのデレデレ具合が…見ててムカつく(笑)

他人のラブラブ具合を見ててムカつくことあまりないんだが、どうもこういう人たちはダメなようです。
いや、和田くん自体はすごいピッチャーだと思いますけどね。でもグラビアってのが、…松坂くんよりも誤判断のような…。

posted by DJ.ARATA at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 学業。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月12日

第3次卒論大戦争〜解放戦線はどこだ

最後の最後まで!!!
って感じです。
卒論完成して、教授のとこもって行ったら、「うーん、でもやっぱり言い方とかクドイかもねぇ…」


とか言い……;   



だからそういうことは早く言え!!

せっかくプリントアウトしたが、早速下書きに早代わり。さって、どこを削るかなっと…(涙)


夕方、部屋で篭っていると、廃品回収のトラックが近くを通りました。

「れいぞうこ〜、オートバイ〜、パソコン、テレビ、…〜」と、回収できる家電の名前を挙げて通っていくのですが、その一部がどうしても、


「れいぞうこ〜 オートバイ〜 磁器〜  兄貴〜…」 に聞こえるのです!!


ええ、もう、何回聞いても。一体「兄貴」って何なんやろう…。



そして今日、またもや大事件が。

卒論は、章ごとに別ファイルで書いてたのですが、最終的に全部コピペして1つのファイルにしました。
んで、教授がクドイというので削るため、大事な部分をコピーしようと、選択範囲を広げようと、カーソルを下へ動かした瞬間!!




超高速で



選択範囲が



下へ進んでいく!!!




落ち着けッ!!


もちろんオイラは手を離していて、止めようと、クリックしたりいろいろしてるんだが、どうにも止まらない!!!

♪もうどうにも止まらない〜♪


って笑ってる場合じゃない!!選択し始めたのは52ページ中3枚目。


そう、


オイラのWordは、


ただひたすら、


52ページの下まで高速で走ったのだ!!

ナンヤネンコレーーー!!!;

もう、正直笑いました。笑いながら、彼(選択範囲)の動向を見守りました。

2分くらいたったでしょうか。
やっと52ページ目まで来て、彼は止まりました。ようやく、言うことを聞いてくれました。
どうしたのでしょう。

若気の至りでしょうか。



その後、落ち着いて作業していました。


しかし、再び大事件が!

上書き保存をしようとボタンを押したら、

「ご迷惑をおかけします〜云々」

という文字が真っ暗な画面に出てきたかと思うと、直後にシャットダウン。


…笑うしかないってか。



謝るのはいいが、謝罪文最後まで読ませろ!!!

ご迷惑おかけします、しか読めねぇし!!云々が大事やろ!てかなんでいきなりシャットダウンやねん!!


ほんまえらい迷惑やでコラ!!!

上書き保存がーーーーーーーーー!!!



恐る恐るつけました。

…なんとか上書き保存できた状態でした。

最後の最後まで、オイラの教授とパソコンはやってくれました。
posted by DJ.ARATA at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 学業。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月11日

そろそろ死にます。

寝てないです。
平均睡眠時間2時間切ってますね。1.5時間ってとこでしょうか

今日学校に行ったのですが、その途中、曲がり角で一瞬、すごくかっこいい犬と出くわしました。
ほんまに一瞬だったので、詳細は覚えていないのですが、こんな感じ。

051211_dog.JPG

おじさんのちっこい自転車のハンドルのど真ん中にお尻というかカカトを両足そろえて置いてて、前足をカゴの前フレームど真ん中に置いて、不動。

ただひたすら風を感じてる!!


カコイイ!!!

猫もびっくりなバランス感覚ですぜ!


昨日の時点で、卒論が一応完成の形はとりました。内容はどうあれ、出すだけの外観はしてる。で、今まで先生にもデータ送ってたから見てくれてたかと思いきや、誤字脱字、アルファベットの間違いなどの訂正。

…って、それだけ?;

って思ってたのです。まぁ…きっと諦めたんだろう。じゃああとは字数なり注なり参考文献の訂正だけだ!
と、ちょっと安心。

なんかもうだるいので、帰りはお弁当屋さんで晩御飯買おうと思って入りました。
んで、惣菜何があるかなぁーーと思って見てたら、




051211_tomato.JPG
 
「トマトとアボガドのサラダ」・アボガド抜き

見事なまでにトマトおんりー!このサラダの意味がねぇじゃん!

posted by DJ.ARATA at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 学業。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月10日

ビックリマンチョコ

…さりげに買ってみました。こんばんは、ももんじゃです。

今、ロッテから復刻版出てますね。別に昔も集めてなかったのですが、何回かはお目にかかったことがあったので、懐かしくて買ってみました。

…当然、誰だかわからないキャラなわけですけど。
まぁ光っているってだけで、なんだか嬉しくなる今日この頃でした。

…卒論、今日だけで2章分も書きました。1つは短かったわけですが、それでも1万字近く書いてるはず。


友達の掲示板にも書いてあったんだが、卒論のときって、やたらこまめに「上書き保存」やたらこまめに「文字カウント」しちまうよな。


いろいろいじってるうちに、書いてるはずが文字数は減ってるってな現象もしばしば。



ここんとこ平均睡眠時間3時間くらい。今日も徹夜しそうです。
…あぁ…週末だってのに…。



今、何が一番嫌いって、イギリス。

イギリスが嫌い。もはや八つ当たり。卒論が嫌いとか通り越して教授に会いたくないとか通り越して、イギリスが嫌い。


THE 鬱。



寝てないし。…やっぱしこの1週間の平均睡眠時間2時間ちゃうか。

posted by DJ.ARATA at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 学業。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月09日

半殺しですか



データのバックアップを取ろうと、コピーして移動した瞬間、画面が真っ暗になって、何も反応しなくなりました。こんばんは、ももんじゃです。


パソコン末期です☆  

なんて言ってる場合じゃねぇ!!

今消えたら困るんだ!卒業できねぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!(焦)


バックアップとってるときとか、最悪じゃんかーーーー!!

仕方ないので、泣きそうになりながら本体の電源を切りました。。。。。。


運良く、Wordの復元ができて、助かりましたが、今度こんなことがあったらどうしよう…;

ということで、フラッシュメモリだけでなく、Web(ホームページ用のファイル置き場)に保存中。

…おい!お前!…アドレス探るんじゃねぇ!;;

まぁそう簡単にわかるアドレスじゃないですけど。


…といっても、WEBにアップ中に消えたら意味ないんですけどね☆



…マジで頼むよ…
オイラ死んじまうってばよ…
posted by DJ.ARATA at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 学業。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月08日

院生クリニック。

指導教授がまともに見てくれないので、院生に卒論指導してもらってます。
むしろあなたが教授だ!って勢い。

お歳暮贈らなきゃ。

…住所しらねぇや…;

まぁ心配してくれているようですが、大丈夫。
字数だけは埋まるから。(ヲイ)

内容はイマイチでも、とりあえず卒業することが目標ですんで!(高いようで低い目標。)
posted by DJ.ARATA at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 学業。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月06日

卒論から脱皮したい。

棚から落としたリップクリームが垂直に立ちました。不吉です。  こんばんは、ももんじゃです。

卒論解放戦線は今いずこ。

某ゲームのWebpageで、スタッフの中に「Eiji Fujii」って人がいました。

点が多すぎて読みにくいです。

 
posted by DJ.ARATA at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 学業。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月05日

きのこの山くちどけジャンドゥーヤ

普通すぎてまずいです。こんばんは、ももんじゃです。

実は先日、ちょっと芸術に感動しましたよオイラ!

テレビ東京の「美の巨人たち」です。1時間スペシャルだったのです。

Robert Doisneauの「市庁舎前のキス」は前から有名で、何気に写真集みたいになってるダイアリーとか持ってるし、携帯の待受だったりもするのですが、これを発端にキスの物語が展開されるのです。
その中で、アイエツ!!

Francesco Hayezの"The Kiss"  この絵、恥ずかしながら知りませんでした。

こんな素晴らしいものを見逃しているとは!オイラは見た瞬間涙が出ましたよ。
だって、見た瞬間物語がどんどん流れ込んでくるんですから!!

静かな解説が読まれるけども、そんなことは言われなくてもわかってるよ!っていうくらいいろいろ話しかけてくれる絵です。

あ、ここでも見れます。⇒Arts at Dorian

んでもって、訳あって、ミュシャのちょっとした画集買いました。
まぁ元から好きだったんですけど、…訳はそのうちわかりますよ★


…今日も一応、卒論に苦しんでいます。今日は「百年戦争」について打っていたら、

「百円戦争」って打ってました。…すごい戦争だ…。

そんな額を賭けて…。
posted by DJ.ARATA at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 学業。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

きのこの山くちどけジャンドゥーヤ

普通すぎてまずいです。こんばんは、ももんじゃです。

実は先日、ちょっと芸術に感動しましたよオイラ!

テレビ東京の「美の巨人たち」です。1時間スペシャルだったのです。

Robert Doisneauの「市庁舎前のキス」は前から有名で、何気に写真集みたいになってるダイアリーとか持ってるし、携帯の待受だったりもするのですが、これを発端にキスの物語が展開されるのです。
その中で、アイエツ!!

Francesco Hayezの"The Kiss"  この絵、恥ずかしながら知りませんでした。

こんな素晴らしいものを見逃しているとは!オイラは見た瞬間涙が出ましたよ。
だって、見た瞬間物語がどんどん流れ込んでくるんですから!!

静かな解説が読まれるけども、そんなことは言われなくてもわかってるよ!っていうくらいいろいろ話しかけてくれる絵です。

あ、ここでも見れます。⇒Arts at Dorian

んでもって、訳あって、ミュシャのちょっとした画集買いました。
まぁ元から好きだったんですけど、…訳はそのうちわかりますよ★


…今日も一応、卒論に苦しんでいます。今日は「百年戦争」について打っていたら、

「百円戦争」って打ってました。…すごい戦争だ…。

そんな額を賭けて…。
posted by DJ.ARATA at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 学業。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月05日

3時間漬けレポ

ようやく夏休みのレポを出しました。

…え?大丈夫なのって?えっと、〆切は10月1日なんだけど、就活の関係で…とか前もって言ってたらちゃんと受理されましたw(←確信犯)

授業も前期と同じ先生でちょっとマンネリ…しかし、コレもなぜか日本文化。…日本に飢えてたんでしょうかね、オイラ。
内容は武具について。飾り物としてじゃなく、実用品として鎧兜やらはどう使われていたのかっていうやつ。

武器が弓なのか刀剣なのか、時代はいつなのかってことで、実はけっこう違いがあるんです。博物館なんかでぱっと見たらどれも同じに見るのに。
で、授業の性質上、実存の鎧兜の写真をコピーして配られるのですが、厳島神社所蔵、国立博物館所蔵、に混じって、あったんです。


日御碕神社所蔵。



びっくりすると同時になにか誇らしげな気持ちになったのはナゼ?


 
posted by DJ.ARATA at 00:00| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 学業。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月13日

最初にして最後

今日はテスト初日にして最終日。

そう。今日だけである。しかも2コマだけ。一つは専攻。まず4限に有職故実の試験があったのだが、この先生が、古典をやってると想像できないくらい、アメフト的で声も体育会系なのだ。
ずっと、誰かに似てるなぁ、とは思っていたが、こんな体型の人はたくさんいるからそれでかな、と思っていた。


が、オイラの前に座っていた女の子たちの話が耳に入ってきて大笑いした。(心の中で)
3人なのだが、そのうち2人はほとんど授業に出ておらず、もう一人にお世話になってるらしき会話だった。そして、あんな先生なんだ!?と驚いていた。(ということは授業出てないのかよ)

そして、「なんかさー、ミスターインクレディブルみたいだよね!」と言って3人でクスクス笑っていた。





…        …     それだっ!!!!!


にっ…似てるっ!!!!⇒参考

このおっさんやーーーーーーーー!!!!!!!!!!!
posted by DJ.ARATA at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 学業。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。