2005年11月25日

ALEXANDER the Great

今日観た映画は『アレキサンダー』。


こう立て続けに歴史物(特に戦争物)を観てると若干鬱になりますが、そこらへんは息抜きを挟んで…

って!!これ!!3時間くらいあるやんけーーーー!!!


で、結局ぶっ通しで観ました。
んーー。オリヴァー・ストーン監督ってすごいのかと思ったけど、けっこう手法が古いというか、古いのはかまわないんだけど最初から残念。
最初を観てすべてわかってしまう感覚。

オイラはアレックス大好きだから(すでにあだ名で呼んでる)、英雄であり続けてほしいんだけど、まぁ実際はああだろうなぁという点では、リアリティを追求した大作ではある。

が、スペクタクル歴史大作、それだけだなぁ。

なんやろ、こう、感動するのがいい作品というわけではないが、(今会いに行きますとか…泣くだけっしょ?)

なんか知らんが心が震えるぞぉぉぉぉぉぉぉ!!!

という作品に出会わないですね。
ギリシアのことを考えて、ホモとか描いてるし、戦争シーンも忠実な感じだけど、基本的に流血嫌いだから見たくない(ヲイ)

オイラ英雄は大好きですけど、英雄って、今までの歴史を洗ったら殺人者しかいないですよなぁ。1人殺したら殺人犯、万人殺したら英雄ですからねぇ。
むしろアレックスは20歳で王位をついで、自分から先頭きって遠征に出ているところが好きなのです。これもいいように書いた捏造かもしれませんが、でも、やっぱりあれだけのことをやったなら勇猛な人だったのでしょう。

大丈夫だぞ。アレックス。君がだんだん神ではなく人間として堕ちて行くところがまた好きだ。(ヲイ)

アレックス、カエサル、アーサー王(というか円卓の騎士)、ジャンヌ・ダルク、ボナパルト(ナポレオン君)、etc... オイラがけっこう好きな人はみんなそんな感じ。神がかり的な興りから人間の堕落へって感じ。
ジャンヌは最後まで神がかり的ですけど。


アジアで好きな人っていうとまた傾向が変わるんですけどね。


さてと、今日はちゃっかりファッションショーしました。買ったもんのサイズ確認&コーディネート研究。…10分くらいですけど(笑)

ちなみに、こんな本がにわかに話題になっていたとか。

『メガネ男子』


それにあやかって、意識的に撮ってみました☆

メガネ男子風。

☆★賞味期限切れ★☆(どうしても見たいって人はメールでもくれ。それほどまでに見るものじゃねぇけどな。笑)




なかなかナイスガイっしょ??


なお、この写真は自動的に爆は…   いやいや、1日後には消去します。…なんてったって、顔がバレますからね。
常連さんのみ見れた代物とういことで。

 
posted by DJ.ARATA at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 妄想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。