2005年11月15日

妹が門 行き過ぎかねつ…

英語の文献でタイトルがもろオイラの卒論向きな本を知ったので検索したら日本に存在しませんでした、こんばんは、ももんじゃです。


最高齢の亀、175歳に 豪、ダーウィン持ち帰る?

 動物では世界最高齢とされる雌のガラパゴスゾウガメが誕生日とされる15日を迎え、175歳になった。オーストラリア東部の動物園でパーティーが行われた。

 このカメは、進化論で知られる英国の博物学者チャールズ・ダーウィンが1835年にガラパゴス諸島からロンドンに持ち帰ったとされ、1987年からはブリスベーン北方のオーストラリア動物園で飼育されている。鑑定の結果、1830年の11月にふ化したことが判明しているという。

 名前はハリエットだが、100年以上の間、雄とみられていたため、ハリーと呼ばれていた。AAP通信によると、ハリエットはこの日、多くの入園者らが見守る中、好物のハイビスカスの花を与えられ、おいしそうに食べたという。(共同)

(11/15 22:45)
Sankei Webより


すごいですねぇ。亀は万年といいますが、やっぱりダーウィンのころからいると思うだけで偉い人…偉い亀な気がしてきます。
今日は驚くほどネタが多いです。はい、かなり細かい粒子単位で。

まず、本日ご結婚された内親王、着てる服がクラリスっぽいなぁと思っていたら、マジでクラリスモデルのものでした。(『ルパン三世カリオストロの城』)
内親王が昔から好まれていた映画で、ぜひそのヒロインの服を着たい、とおっしゃったのだとか。

そして、ブッシュ大統領来日。大阪の関空に降りたそうで。なんか見た瞬間、ブッシュだけど、なんとなく顔の作りはバレンタイン監督(ロッテ)と似てるなぁ、と思ったらほんとに空港の出迎えの映像にバレンタイン監督らしき人物が。

あれ、そうですよね?誰か見た人いる?ちょっとびっくり。

んで、大学に行ったわけでですが、通学途中に通る中学校が取り壊し作業されていました。…そういえば、ここのところこの学校から生徒が出てくる姿を見ないなぁ、と思って、調べてみると、なんと、

3月で廃校だそうです。



 新宿区立中学校4校の閉校式が5日と12日に行われました。戸塚第一中と戸山中が閉校し、 「西早稲田中学」に。大久保中と東戸山中が閉校し「新宿中学校」に4月からなります。 西早稲田中は戸塚一中(都立戸山高校隣)に新校舎建設、それまでの仮校舎は戸山中 (早稲田大理工学部の前)。新宿中は大久保中(新宿文化センターそば)に新校舎建設、 東戸山中(国立医療センターの前)を仮校舎に。建設費用は一校25億円かかり3年後完成です。
 昨日の東戸山中在校生は3年生65名、2年生が37名、1年生はなんと9名、身障学級が7名でした。 2年前に新宿区教育委員会は学校自由選択制を導入、同時期に統廃合の検討が開始されたため、 2年と1年が極端に減少したのです。
教育委員会は5年後10年後も考えての統廃合と言います。果たして新校舎完成後、 何年各学年2クラスが維持していけるのか。それは校長先生の腕にかかっています。 閉校式典に出席し、たくさんの方と教育について話ができました。新宿区でも中高一貫校を そろそろ検討を始める次期に来ていると思います。

参照

さみしいですね。新宿といわず、23区はそのものが"仕事場"であり、住む場所ではないのかもしれません。住んでいるのも単身赴任か学生くらい。
この学校の卒業生のことを考えるとちょっと切なくなりました。未だに経験したことがないことだけど、母校がなくなるってどんな気持ちなのでしょう。弟の高校は統合でなくなるのですが、アイツは無頓着なのであまり参考になりませぬ。
でも、きっと切ないというか、悲しいと懐かしいと感謝という複雑な感情でしょうな。まぁ…たまたまこの中学の横を通り過ぎるときにユーミンの『春よ、来い』を聴いていたから余計にかもしれませんが。

なんでそんな曲を聴いていたかは秘密。…   無事に春を迎えれるといいなぁ…。


そして、今日は学校の帰りが7時を過ぎそうだったので、お弁当屋さんに行きました。何件か家の近くにあるのですが、ちょっと高い店にしました。
なぜかというと、そこの親子丼がおいしいからです。今日はあの親子丼がいい!と思いまして。

鳥インフルエンザ騒動以来、親子丼を扱ってくれる弁当屋が減りまして、知ってるのはここだけなのです。

そして、なぜ高いか。おそらく、ホカ弁やオリジンと違って、チェーン店ではなく、昔からその商店街にあったお弁当屋さんだからだと思います。実際聞いたわけではないので、ここからは推測ですが、働いてるおばさんとおばあさんを見るに、たぶん親子でやってるのです。

…シャレじゃないです。親子でやってるから親子丼がおいしいとか、そんなことは言いません。昼間とか忙しい時はバイトさんとかパートさんとかいるのですが、いつも普遍的に存在しているあの二人は、なんとなく顔も似てるから、親子だと思うのです。

まぁ、いい人なんですよ。おばさん親切だし、おばぁちゃんは、弁当出来上がるのが遅くなると、おかずを1品つけてくれるんです。
今日は夜だったので、それほど込み合ってはいなかったですけど、家族で何やらお話しながら作ってました。おばさんが奥で作ってて、おばぁちゃんがレジしたり、陳列品を確かめたり整理したり。

いつもどおり、親子を頼んで、いつもどおり「少々お時間をいただきますが?」と言われて、イスに座って待ってました。
大学の帰りだったので、読みかけの論文を出してボーっと眺めて10分ほどたった頃でしょうか。

2人ほどお客が惣菜を眺めている中で、「お弁当お待ちのお客様、お待たせしました!」と、聞きなれない声が。

見上げると、




モロおいら好みの女の子がお弁当を袋に入れながらレジに近づいてきました。


うわ、ごっつかわええやん!!!!


思わずにっこりしてしまいました。(やや変態)

年の頃は、そうですねぇ、高校生か、大学入ったばかり、というくらいでしょうか。何せ、初めて見てから店を出るまで1分とないわけで、あまりしっかり観察ができなかったので。
こんなことなら論文なんて眺めてんじゃなかったよ…。


でも、アルバイトって感じでもないので、きっと娘さんでしょう。時間的にもお手伝いしに来た感じですし。
何より、笑顔が眩しすぎるッ!!!

五百円です、と言われ、もちろん500円玉を手渡しで☆(著しく変態)
ありがとうございました!と弁当を渡され、ルンルンで帰りましたw


今日の親子丼はいつもよりおいしい気がしました☆

それにしても…あのばぁちゃんの孫にしては上玉…かわいい子だったなぁ。ほら、いいじゃないか!昔のドラマみたいで。
家族経営のお店で、看板娘がかわいいとくりゃ、もうドラマが一つできるでしょ!

んでもって、☆お弁当屋の娘さん☆、だぜ?  なんていい響きだ…。


プロフィールにまた一つ追加できますな。【心のアイドル: お弁当屋の娘さん】


完璧。



友人の妹がローソンでバイトしてて、突然知らないお客さんに手紙渡されて「連絡ください!」と言われたという伝説があるが、いやぁ、その気持ちわかるぜ。(かなり変態)
(ちなみに、その子は連絡してません。むしろ、なんだか気持ち悪い、と。笑)



近所のお店つながりでいくと、家から歩いて3分のところに、なんと!新しいレンタルショップ(チェーン店)が!!!30日からオープンだそうで、今一生懸命内装がんばってらっしゃいます。

学校行く前、帰り、と見るたびに変わっていくのでおもしろいw
そのチェーン店、自転車で行く範囲で他にも2件ほどあるのですが、どちらもレンタルより新品・中古ゲームを正面に陳列するので、相当ゲームにも力を入れてます。

ということは!!きっとこの店にも!!!




これで、欲しい中古ゲームがあるときに巡回するナワバリ内の要所は6件になりました☆


これだけありゃだいぶ比較できるぜ。





ちなみに、タイトルは、今日の授業でやった和歌です。

妹が門行き過ぎかねつひさかたの雨も降らぬかそをよしにせむ (万葉集巻十一 二六二五)

ほんとは、これをもとに、催馬楽を考察するのがメインなのですが、一応短いし、オイラとしてはこっちの万葉の歌の方が優れていると思ったので。
意味は、

「ああ、あの子の家の前通り過ぎにくぃなぁ。久しぶりの雨でも降らんかなぁ。そしたら雨を理由に家に入れてもらうのに」 ってな、送り狼さん的男の歌(笑)

ああ!雨でも降らんかなぁ…そしたらそれを理由にあの娘のお弁当屋に入るのに!(違)

 
posted by DJ.ARATA at 00:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 妄想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。