2008年08月31日

夏の終わり

夕方


8月が終わりを告げるのを待っていたかのように、

振り絞るように大きな声で、セミが鳴いていました。



あ、これが最後だな

と、自然と心の中で感じました。
なぜだかわからないけれど、
これがオイラの聴く今年最後のセミの声で、
このセミも、これが最後だな、と。


不思議なもので、深く考えたり意識したわけでもないのに、
こういうことが、ふっと感じられることがあります。


そして、たいていその勘は当たります。



夏が終わりました。
posted by DJ.ARATA at 23:50| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 平々凡々不定記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。