2008年08月31日

夏の終わり

夕方


8月が終わりを告げるのを待っていたかのように、

振り絞るように大きな声で、セミが鳴いていました。



あ、これが最後だな

と、自然と心の中で感じました。
なぜだかわからないけれど、
これがオイラの聴く今年最後のセミの声で、
このセミも、これが最後だな、と。


不思議なもので、深く考えたり意識したわけでもないのに、
こういうことが、ふっと感じられることがあります。


そして、たいていその勘は当たります。



夏が終わりました。
posted by DJ.ARATA at 23:50| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 平々凡々不定記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月27日

HAVE A BREAK!




仕事の合間にちょっと会社を抜け出して…


カフェでモカとかホットチョコレートとか頼むと、
こういう柄を楽しみにしちゃいます。

ちなみにここは心斎橋の某有名カフェ。


実はオイラ、
きれいではかないものって苦手なんですけど、

逆に、きれいなものを壊すってのもちょっと快感なんです。


超Sですよねー。



これもこの後、グルグルとかき回されてしまいます。


ほら、冬に雪が積もったりすると、
厚く積もって真っ白のキャンバスみたいにきれいなところがあるじゃないですか。


オイラはアレに率先して足型つけるタイプです。


posted by DJ.ARATA at 15:00| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 平々凡々不定記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月23日

夏合宿行ってきました!!!

8月21日から23日、夏合宿に行かせていただきました!!!

平日というのもあって、
仕事の携帯も持っていくという実情でしたけどー。





実は!!!


合宿って生まれて始めてなのです!!!


小学校のときに、子ども会でキャンプファイアーとかする合宿はあったんだけど、
自分たちでなんか企画して、とかの合宿は始めて!!

楽しみと不安と、いろいろありましたが、終わってみれば、おもしろすぎ!!!

詳しくは話せないし、書くのもたいへんですが、
楽しめて、しかも終わってから反省することがたくさん。

確実にこれはオイラのスイッチを入れましたね。

本気で練習とか励んで、将来のことをしっかり考えるようにしよう!
とかなり前向きな子になって帰ってきました。

だから、オイラ自身の合宿は成功ではありません。
むしろ悪かったと思う。何もアピールできてないと思う。

だからこそ、その反省が今後活かせるんじゃないかと思う。

大事なのは来年の合宿!!!

俄然、燃えてきたぜ!!!





そうそう、宿は福井県の芦原温泉!!!


温泉最高よ、マジで。
ここなら3ヶ月でも滞在できるわ。

友人になぜか福井っ子が多いというわけでもなく、
福井サイコーーー!!!!





座禅体験させていただいた大安禅寺さん

やはりこちらも赤みがかった木々が。





芝政のほんものの天然芝!

めちゃめちゃ気持ちよくて
裸足で踏んだときの感触が最高です!!!

寝転がったときの芝の弾力とあの空の青さは忘れることができません。

芝政の芝の丘から見える日本海も本当に叫びたくなりますね。
島根県で見る日本海とは、また違って見えます。




感動してしまいました!!!

日ごろの行いがよかったのか!?


日輪!!!!


真っ青な空にまん丸のおkkkkkkkkっきな日輪!!



包まれているような心地。

この日輪の真下にビームが出てきて我々が宇宙に連れされれる…

的なことが起こっても不思議じゃないなこれはと思いますよ。












ゆのくにの森。

さりげなく石川県だったりします。
posted by DJ.ARATA at 20:00| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 平々凡々不定記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月14日

山陰中央新聞

地方の新聞と侮ってはいけない。

オイラは今日、それを学びました。
地方の新聞は、だいたいロイター通信やらAP通信やら時事通信、共同通信などから写真を借りて誌面を構成しているようだ。
朝日や毎日など大きい全国紙系は、独自に記者やカメラマンをたくさん抱えているので、自足自給で構成してるはず。

スクープや最高のショットが生まれる一方で、良くなくても自社の写真を使うことになるんだと思う。

柔道で金メダルをとった谷本選手の写真に関して、
自分がとってる朝日や街中でみた毎日より、この日、じぃちゃんちで見た山陰中央新聞の谷本選手が一番よかった。

組んでいるところの迫力ある写真もよかったが、やっぱり表彰台で笑顔の写真を1面で見た瞬間に気持ちが明るくなる。共同通信のいい写真でした。

選び方ひとつなんだけどね。



さて、出雲最終日。
行きはチケットがとれず新幹線に乗りましたが、
帰りはバスがとれました!!

ちょっと余裕をもって、買い物行ったり、
母方の実家(父方とご近所)に行ったりできましたよ。

母方の実家も、家が古くて、オイラは好きです。
いいにおいがします。


バスではよーく寝ましたね。
ちょっと疲れるけど、珍しくちょうどいい揺れ具合でした。


妙に欲しくなってしまう、カメロンパン↓






母方の実家にある、母と叔母の部屋は、時が止まったように
昔のまま、残っています。

大学受験のテキストなど並んだままなんですよ。

子供が3人とも、大学・専門学校進学を機に
里から出てしまったんだな…と、ちょっと胸の痛みも感じます。






高校時代の校章もそのままに。




posted by DJ.ARATA at 23:50| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 平々凡々不定記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月13日

出雲大社 特別拝観!



雲がきれいです。
さすが「出雲」!




出雲と言えば、 出雲大社!!


本殿を改修するにあたって、4月20日に大國主大神様を仮のお住まいの御仮殿にお遷し申し上げる「仮殿遷座祭」が行われていました。

で、使われていたご本殿を、
7月19日(土)〜7月21日(月)・8月1日(金)〜8月17日(日)迄の期間、特別拝観できるのです!

くわしくはこちら!


これは行くっきゃない。

なにせ60年ぶりなんですからね!

が、しかし、神様に失礼のない服装で拝観しないといけないことを忘れており、
服を持って帰ってきていない!

Tシャツ、ジーンズ、ジャージ、短パン、カーゴパンツ、

短いスカート、作業着、サンダル、ミュール等は不可


なのです!

必死にじいちゃんちのタンスを漁り、
オトンのチノパンを借りました。


超ブカブカで、バギーパンツになってしまった…。
まぁいい。
ベルトをしっかりしていくべ!

すると…
すでに長蛇の列で、12時に行ったのに、

オイラが入れるのは5時!!!

えらいこっちゃ。整理券もすぐなくなったしな。

というわけで、その間、平成19年3月10日にオープンしたばかりの島根県立古代出雲歴史博物館に行きました。


古代の人々の生活、地形、発掘された銅剣・銅鐸、出雲大社境内から発見された、「宇豆柱(うづばしら)」、
各専門家の提唱する昔の出雲大社の姿の復元模型図、
スサノヲのヤマタノオロチ退治など、「古事記」や「日本書紀」の出雲を舞台とした神話について、
また「出雲国風土記」の国引き神話などわかりやすく展示してくれています。

いやぁ、古代好きのオイラは3時間半もここで過ごせましたよ!!!


宇豆柱でけーーーー!!!

そして出雲大社の復元模型図のおもしろいこと!!!
本当に先生によって、高さや階段の長さやら変わるんですよ!!
めっちゃファンタジーの世界に入ってしまってました。


出雲っ子でよかった。

気づいたら4時間過ぎて、
塩梅も良く、いい時間に大社本殿拝観。

あの高いところに上れたのです!!





そしてそこから境内を眺められるのです!!
もうこの時点でロマンチストのオイラには感動ものです。

んでもって、本殿の中!!!

鮮やか!

あんなにも発色よく!!!

リンク先でも見れると思いますが、「八雲之図(やくものず)」が鮮やか!!
描かれた当時のままなのではないでしょうか。
皇族でさえも入れないところなので、人の出入りがなく、時が止まったようなところでした。

7つしかないのに「八雲之図」

この謎、好奇心をくすぐられます。

このお盆の時期、先祖を思うのにちょうどいいイベントだったかもしれません。

10月の神在月、神在祭に向けて、しばらく忙しい時間が過ぎるのでしょう。





出雲大社の風物詩。
この巨大な注連縄に御賽銭がうまくさされば良いことあるかも!?



いけっ!!!




今日も日が沈みました。
こう、田舎に帰ったりすると、一句作ったりとかしたくなりません?

風情ってものがわかる気になっちゃいますね。





晩夏かな いつのまにやら 出た月よ




お粗末でした!


早いかなと思いつつも、朝方には赤とんぼも見えたしなぁ。
でもまだ、夏はこれからっすよね!
posted by DJ.ARATA at 23:00| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 平々凡々不定記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月12日

時間の流れ

島根県出雲市の、父方のじぃちゃんちへ帰りました。
病気で入院して、帰ってきたばかりのせいか、
おじいちゃんが急に老け込んだような気がして辛かった。

さらに、昔の話をしてくれました。
戦前のこのへん一帯の風景、学校を出ていないこと、戦時中の暮らし、その後、わが父が生まれてから…
こうやって過去を語れば語るほど、涙が出てきそうになりました。

寝るまえに思わず泣いてしまいました。
おじいちゃん子のオイラには、辛い帰省でした。



翌朝、早朝散歩に行きました。
自然は何も変わりがないように美しかったです。
































posted by DJ.ARATA at 23:00| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 平々凡々不定記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月11日

北島康介さんは我々の代表です

北島すげぇ


実は同い年なんです。




その彼が!!!

なんと2連覇!!!

自分のことのように嬉しく思う一方、
自分は何もしてないなぁと凹んだりします。

こういう焦り、若者ならありますよね??

ね!??


大丈夫。彼の選手としての活動は30代までだ!
それからはコーチとかやん?

オイラは30代からすごから!!




…たぶん!!!!!




あ、ちなみに2月にもふれましたが

我々はプレッシャー世代と名づけられたんですね。
「1982〜87年生まれの世代」を表す言葉。

結果的に命名されたのが「プレッシャー世代」だという。「傾いていく日本を託されるプレッシャーに耐え、世知辛い世の中に耐え、大舞台のプレッシャーにも強い世代」という意味らしい。ちなみに代表的なキャラクターとしては水泳の北島康介選手などがあげられている。


うむ。

強くあらねば。
posted by DJ.ARATA at 23:00| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 平々凡々不定記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月10日

匠の取材報告!

先日取材させてもらったО先生の工房。




いかにも職人の部屋です。
なんだか憧れるなぁ。

オイラもアトリエとか欲しいなぁ。

道具とか並べるだけで「ホンモノ」っぽいじゃないですか!





オイラの場合、「ぽい」の時点でホンモノじゃないのですが。
この先生の技は正真正銘・ホンモノです。

なんせ


人間国宝であらせますから。
posted by DJ.ARATA at 23:00| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 平々凡々不定記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月09日

くるん

パーマあてました。

人生初です。

なんだか慣れねぇな…なにより自分が一番見なれねぇ。。。

くるんてしとる。

posted by DJ.ARATA at 21:00| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 平々凡々不定記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月08日

080808

08年08月08日ですよ!
すげぇぇぇぇ!!

百年に一回しか来ない日ですよ!!!!

前に来たのは1908年ですよ!!
まだオーストリア・ハンガリー帝国とかオスマン帝国とかあったときですよ!!
西太后とか生きてたんですよ!!

そしてその末広がりな日に開会式をする北京オリンピック。
さすが漢字の国。

そして、開会式をぼーっと見てたのですが、
オリンピック選手って、ほんとうにみなさん、素敵ですね。

魅力的なあの笑顔!

すごい。

みんながかわいく、かっこよく見えました。
充実した輝く笑顔のお手本として、思わず録画ボタン押してしまいました!


なんか…見てるこっちまで笑顔になりません?
アジアの選手も素敵、金髪青い目のみなさんも素敵、黒くて歯が真っ白なところがまた素敵。

欧米の方々はやっぱり背も高くてきれいに見えるのですが、
オイラは、やっぱり黒目黒髪って他にはない美しさがあるなと思いました。
アジエンスですよ。

ほんまにええもん見せてもらいました!!
開会式最初の…、ほら、なんというんですか、あれ、あの出し物!(キャンプファイアーかよ)

あんなんよりよっぽど選手入場の方がオイラには楽しかったです。
今までのオリンピックでは、やっぱり「長いなぁ」と思うことが多かったけど、
近年、この選手入場がなんとも微笑ましく見ているのって、やっぱり「人」に興味を持ち始めたんでしょうかね。
それとも…年をとったんですかね…(汗)


実はオリンピックを見る前、演劇も見てたんですよ。
いやーなんて活動的な日。

「道元の冒険」





::寸感。::

あっべひろし でけぇーーーーーー!!!!!

うわぁーーーゆきやさんうまいなーーーー!!

あの経本をダーーーーっとするやつやりてーーー!!!(見てない人には意味不明)

あの早着替えをギャグにした舞台やってみたいなーーー!!




以上。
…ストーリーにまったく触れていない。。。



posted by DJ.ARATA at 23:00| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 平々凡々不定記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月07日

こ、こすぷれ

資料収集のため、梅田のジュンク堂を探索していた。

目的の棚の場所を調べ、そこへ向かうべく歩き出した。


何列もの本棚の横を通り過ぎていく。
棚中央には、売れ筋の本や、新刊雑誌を置いているので、
各分野の「今」が、横目で見ていてもなんとなくわかるくらいである。

そして、

何列か通り過ぎて




ふと足が止まった。
顔が正面のまま、4歩ほど後ずさり。
(超アニメ的動作)

くいっと顔を向けた棚に見えたイチオシ商品(のはずの位置)は










なぜにこんな本が…!?

てかメイクっすか…
メイクがうんぬんというより、ここにこの本があるってことの方がオイラには興味深いよ…

隣はITシステムの雑誌やったのに!

ついつい手に取ってみちゃったじゃないかよ!!!


posted by DJ.ARATA at 23:00| 大阪 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 平々凡々不定記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月06日

原爆の日

8月6日は原爆の日。

小学校・中学校は毎年この日が登校日だったので、
かなり体に染み込んでます。

ちゃんと朝起きて、テレビと一緒に8時15分の黙祷をしてから出勤しました。

…ああ、なんて信心深いんだ!!!

やっぱ、どういう意見、主義主張であれ、
日本人として、この日を忘れちゃいけないと思うのです。

なんとなく今、世の中では薄れている気がするなぁ。

それは社会人として、小学校のときの「特別な登校日」じゃないから、というだけではない気がします。

posted by DJ.ARATA at 23:00| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 平々凡々不定記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月05日

ベストショット逃した!!

080802_dogs.jpg



この一瞬前、デカイのが横向いてマヌケ顔(今もだけど!)

なぜか紐でつながっていない放し飼いのヤツが後ろからちょこちょこ付いていってる!!っていう、なんともかわいいシャッターチャンスやったのに、カメラが上手く動いてくれず…

めちゃめちゃ悔しい。

オイラとしたことが。


それにしても、なんでアイツだけ放し飼いなんや。
posted by DJ.ARATA at 23:00| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 平々凡々不定記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月04日

あるだけで感動する店





いやぁ…歴史って、ほんっとにすごいもんですね。
風格っていうか。

先日、京都へ取材に行ったときの帰り道で見つけたんですけど、
こういう街角が自然にあるって、やっぱりすごいことだと改めて思いました。

言うまでもなく、


「明日から足袋だな。」と思った、

影響されやすいオイラでした。
posted by DJ.ARATA at 23:00| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 平々凡々不定記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。