2008年02月29日

【閏】あとからこっそりUP

先日、とある事情で久しぶりに“面接”らしきものを受けました。(転職とかじゃないよ。笑)

てか、書類を提出するだけだと思ってたら、その場でその書類を見ながら話をする…

って!!!!

ぜーーーーーたい、願書提出という名の【一次面接】やろ!!!!

(↑就職活動を通して疑心暗鬼)

まぁ、それはいいとして…


そこでふと思ったのが、
【人生ってのは双六とか人生ゲームよりもシュミレーションRPGゲームの方が近いんじゃないかな】

ってこと。
だって、振り返ってみると、
中学校より高校受験、
高校受験より高校生活、
高校生活より大学受験、
大学受験より就職活動、
就職活動より仕事・社会人生活、

…と、だんだん難しくなってるんだよね。ハードルがあがってる、というか。
高校受験終わってよっしゃ遊ぶぞ!!!と楽できるかと思いきや、高校の授業ってけっこう難しくて高校受験の問題なんて、アホらしいくらい簡単やったんやなぁとか思った記憶があるし。
どんどん敵は強くなってイベントをこなさないといけなくて、失敗もしてやり直して、思ってたのと別ルートに進んじゃって…とか。んで、ゴールはどこかよくわかんなくて。
バラモスがラスボスか思うたら違うんかい!!!って。(ドラクエ3知ってる人しかわからんネタでごめんなさい)

でね、その面接らしきもののときに、前の人の後ろで座って聞いてたんだけど、その人は大学生だったんよ。

もう、なんていうか、甘いね。いろいろと。言い方、言葉の選び方、話の構成、もっていきかた、全部通して。

で、自分は、というと、すっッげぇリラックスして、自分の職業のこと聞かれたときには営業活動まがいな宣伝してたりとか(笑)

前の人がすっごくシリアスな面接だったのに対して、オイラと相手のお姉さんは終始大笑い。自分のこと話してて楽しいと思いましたよ。

これって、やっぱり一度就職活動を乗り越えて、毎日会社員生活で、何かと人に伝えなきゃいけない職業で、スタッフに対してと得意先に対してでは言葉を変えたり伝え方を変えたりっていう修行の繰り返しをしてきて今に至ってるからなんだろうな、と思ったのです。


だから、ゲームで言えば一つ前のステージに戻る感じかな。就職活動時代の“面接”ならもうラクラクだぜぇ〜っていう勇者な気分。 (もちろん同じ面接でもTPOにより難易度は今より上がるけどね。プレゼンみたいな発表の場はまだまだ強敵。)
とまぁ、面接のときなんて、「第一印象がぁ!!!」とか騒いでる人いましたね。そりゃ第一印象は大切だけど、写真で見るだけではなくて話をする時間があるなら、むしろ言葉の印象が強く残るのでは、と思います。

今週、総務に行く機会が2回あったんですけど、どちらも同じ女性が窓口に立たれたんです。で、2回ともカチン、とくる言い方をされてしまいました。会話なんて一言二言だけなのに。しかも内容はとても普通のことなのに。

これって彼女にとっては損だよね。 ほんとはすごくいい人で、たまたま機嫌が悪かったとか、あまり考えずに言葉を発してしまったとかの事情だったかもしれないのに、オイラにはイヤな人だとか、もしかすると「きっとコイツはこんな奴だ!」とかまで想像されるかもしれない。
同じことをオイラが得意先ですれば、もうこいつには仕事やらんとか思われるかもしれないし、デザイナーに対してとれば、コイツの仕事は手を抜いてやる!とか思われるかもしれない。 難しいね。


先日たまたま見た言葉で、考えさせられるものがありました。

*************************************

「目を通してくれましたよね?」
と尋ねられたら、言い訳がいいにくい。
プレッシャーを感じながら、弱々しくウソを答えるか、逆ギレすることもあるでしょう。

「目を通す時間はありましたか?」
と尋ねられたら、言い訳はかなり言いやすい。こちらの都合を聞かれているから、素直に謝ったり、配慮してもらっていることに申し訳なく思って、頑張ることもあるでしょう。

本当のことを知りたい人は、質問をとても研究している。

*************************************



ほんとに聞き方一つなんだよね。同じことを聞こうとしているように見えるけど、その人に対する気持ちが違う。つまり同じことを目指しているようで実は着地点が違う。


しょこたんが不適切発言で謝罪をしていましたが、悪気があったわけじゃなくても考えて言葉を使わないといけませんね。

…なんか真面目やな!!!!! オイラは今日も不真面目に社会人生活おくってまぁす。 今日で人生6度目の閏年ですな。
posted by DJ.ARATA at 20:00| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 平々凡々不定記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月28日

やっぱ民主党も信用できねぇなぁ

と思ったのは1週間前。

イージス艦「あたご」と漁船の衝突事故のあと。



鳩山代表ときたら、人命のことには触れずに石破大臣の退陣を求めるのみ。



…こんな人には国を任せられないな。

まだ石破さんの対応の方が真摯だよ。
あの鳩山さんを始め民主党の人の反応は間違いなく行方不明の方のご家族、漁協の方々を傷つけてるね。
オイラが家族なら殴ってるよ。

オイラの家族はあんたの政治の材料じゃねぇ!!!って。


で、やっぱり官僚も信用できねーな。

これが末端にまで至って公務員は信用できないって言われるんやろな。…末端こそマジメにやってる人多そうやのに。

posted by DJ.ARATA at 23:43| 大阪 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 平々凡々不定記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月26日

レミオロメンのツアー行きました!

いやー、意外なことに、J−POPのライブは初なのです!

いやー、あの人ら、歌うまいなぁ。(あたりまえやっちゅーねん)


友達がチケット取ってくれたから、ぶっちゃけ、
4曲くらいしかちゃんと知ってる曲なかったんやけど楽しめましたわぁ。

あと、やっぱ発見が多かった!!!

最初のうちは音がすごい!!!
胸のど真ん中にズキュン!!と響く音ですな!!!
全身揺れる感じ。

慣れてくると、自分のシャツとかが振動してそれが体に伝わって震える感じ。

みんなノリノリ最初から立って腕を振りまくる!!!

…と思いきや、じっくり見渡すと、ぴょこぴょこ座ったままの人とかいる(笑)
ノリ悪いなヲイ。
立ってはみたものの、腕までは振らないとか。

たいていそういうのは男が多かった。

なに?
もしや恥ずかしいとか思ってる?
あの空間じゃかえって恥ずかしいぞ(笑

オイラの隣の男性は、最初たってみたものの途中座ってました(笑

じっくり聴き入ってるって風でもなかったから、無理やり連れてこられたクチか?

それにしてもなんで人差し指を立てて腕を前後に振るあのコンサート定番の振りは常に右手なんだ!!?

左利きは左でやっちゃいけないのか!!!?
みんな右だから右でやっちゃうじゃないか!!!!

そして、その場で上下に揺れたりする人はええんだが、
意外といたのが「翼をください合唱揺れ」の人たち!!!!

…あの、笑顔で口ずさみ腕を大きく振りながら右前に肩を出し、膝を曲げながら後ろに戻して次は左前に肩を出して揺れるあの合唱の揺れ。



…みょうに気になるから!!!!
posted by DJ.ARATA at 23:00| 大阪 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 平々凡々不定記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月24日

1年越しでゼルダの伝説クリア

お疲れ様です。

本日、急に思い立って何かに取り付かれたように
Wii『ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス』
午前3時から5時間かけてクリアしました。

はい、午前3時です。

最終プレイ日は2007年3月17日。


そう、1年間も放置してました!!

しかも、始めたら時間でクリア!!!
もうちょっとやったんやん!!!
やればできるやん!!!!


てなわけです。

ボスも、強すぎるってわけじゃないけど、
やっぱ対処のしかたを見つけるまでが大変。

なんせ1年越しなんで話も微妙にわかってないから、
なんでこの人と戦ってるんかも知らんし。(ヲイ)

総プレイ時間は

73時間。

(睡眠時間込。てか20時間ぐらい睡眠かも。)

このゼルダ、amazonとかでもめっちゃ評価高いんやけど!!!
そんなにいいかな…
難易度さがってるとか言う人多いけど、ぶっちゃけ、
ゼルダ初心者には難しすぎます。
ただでさえ慣れてないリモコンで、謎の解き方の勘もなく、
しかも映像が(特に闇)怖すぎ。

そして決定的にオイラに合わないところが。

オイラはコントローラーを膝の上、時に(主にコタツ時)股の間にさえ置くぐらい低いポジショニングなわけ。
これって致命的でしょ。

Wiiは常にセンサーに届くところにいあかん。
ただ電波を届けるだけなら膝の上でもいいが、画面に向けて剣(リモコン)振らなあかん。
だからリンクが思い通りに動かない!!!
(ゼルダの伝説をご存知ない人のために補足すると、ゼルダの伝説の主人公である、あの緑の服着たお兄さんは「リンク」です。ゼルダではないのであしからず)

オイラが「よしゃ!!下段の構えから一気に体を真っ二つじゃ!!」
と意気込んでリモコン振り上げても、リンクは剣をくるっとかわいく回してみたりしてフツーに敵に小突かれたり蹴りいれられたりする。

思わず笑ってまうよこれ!コントかよ!!
ストレスたまってやめたんだな、一年前のオイラ。うんうん。わかるぜその気持ち。
確かに、やり始めたらやたらムカつくとこやったからな。
あのボールを取り返しにくる手が、キッーーーーーーー!!!って感じ。(プレイした人しかわからん)


そっこう売ったろ思うたんやけど、
あのフィールドの音楽はめっちゃ好きでな、エポナ(お馬さん)で失踪


ちゃう。疾走しながら弓で鳥を打ち落としたり、高台から湖に飛び込んだり、湖底に潜ったりするのが気持ちよすぎる!!!


ああ、それだけのために売り出せない。

ああ、どうしよう。
ぜったいもう二度とストーリーはやらないんだよな。
そういう気持ちいい遠乗りにちょっとでかけるとかそれくらいしか…。


売ろうかな…どしよかな…






あ、そうだ。WiiつけたついでにMiiコンテストのぞいたんだけど、やっぱあれおもろいなー。
「あなたの好きな魔法使い」というお題には、紫の服が多くて、
ひじょうに参考になりました。やはり日本人の中(海外も含んでるかな?)では「魔法使い」って黒とか紫とかのイメージなんやなぁて。
posted by DJ.ARATA at 23:58| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 平々凡々不定記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月22日

Mr.ドーナツの逆襲

二度と買うまい



値上げしたミスドのドーナツを見たとき、私はそう思った

だが今日、ついに見てしまった




100円キャンペーン



かたい誓いは
もろくも崩れ去った




ときどき食べたくなるんだよあのポン・デ・黒糖




モスバーガーとの業務提携のニュースを見て
「これってモスの方がイメージダウンじゃねぇの?」
と申し上げたことへの腹いせだろうか
posted by DJ.ARATA at 23:50| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 平々凡々不定記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月20日

JERO聴いてみてください!

「大人になり初めて国を誇りに」 オバマ夫人の発言が波紋
2月20日10時9分配信 産経新聞


 【ミルウォーキー(米ウィスコンシン州)=有元隆志】米民主党の大統領候補指名争いで、オバマ上院議員のミシェル夫人(44)が「大人になって初めてこの国を誇りに思う」と発言したことが、波紋を広げている。

 ミシェル夫人は18日のミルウォーキー市内での演説で「この国の人々は変化に向けた準備はできている。みなこれまでと違う政治に飢えている。大人になって(いま)初めてこの国を誇りに思う。なぜなら希望がついに戻ってきたからだ」と語った。

 この発言について、保守系のウイークリー・スタンダード誌のビル・クリストル編集長はFOXテレビで「彼女は、戦火を交えず冷戦が終わったときには大人だった。過去25年、米国の歴史が何ら誇るところはないとは米国人は思わないだろう」と批判した。

 オバマ陣営は「政治に参加したことがなかった何千もの米国人が、初めて変化に向けた動きをみせているこのときを誇りに思っているということを、夫人は言いたかった」と釈明に追われた。

 一方、夫人の発言に対する感想を求められた共和党の最有力候補マケイン上院議員(71)は19日、「私はいつもわが国を誇りに思っている」と答えた。


yahoo!ニュースより


もうなんだね、アレだね、
揚げ足取りのなんでもないね。
普通に読んだらオバマ夫人の言わんとしてることはすぐわかるじゃん。
それをマケインまでも「私はいつもわが国を誇りに思っている」

もうなんだね、アホやね。怖いねこんなこと言える人は。まぁ批判したのも保守派やしな。
これが戦争なんやなぁ。分かり合わないというか悪いようにしか捉えないってやつ。




そうそう、話は急に変わるけど、
てかそれがメインの話なんだけどついついニュースを見て引きずっちゃった。

JEROって外国人歌手知ってる?

やたら演歌うますぎ(笑)
是非ここで試聴してみてください。→JERO/ジェロ


もう日本人だよあんたは!
posted by DJ.ARATA at 21:18| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 平々凡々不定記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月11日

FinalFantasy4 クリア記念




昨日、無事クリアしました。

でもさぁ。やっぱスーファミの方がいいわ。
声優もさ、主役のセシルが… orz

ちゃうわ。

しかも妙にやりにくいし難易度上がりすぎ。
月のインフレは半端ない。

そして暗黒使いにくなってるし。

なにより!!

キャラがイメージ変わってる。
エッジやたら男前度あがってるし。

リディアもポロムもスーファミの方がビジュアルかわいかった!!!
オイラの美少女たちを返せ!!!
(もはやロリコン)

いやだってさ、スーファミの顔グラ見てよホントに。
リディアの美しさはすごいで。幼少でも大人でも。
ポロムも超かわええし。


てなわけで、アマゾンで売りに出したら速攻売れた。

…すごいスピード時代。


クリア記念ということでリディアを描きました。
大人と少女。

ちょっと大人びて描きすぎたかな。もっとかわいげが残るよね。


…てか、もしかして成長しても今のオイラより下?
うそん。


信じられん…

一応、某男性キャラにピアスをもらった、という設定で…

でもね、絶対リディアはね、セシルが好きだって。
これはスーファミのときから思ってたんだけど。

ローザさえいなければ…  (燃)




今度気が向いたら色もきれいに塗りなおそーっと。





そうそう、妙見山に行ったときの写真、アップしました。

そして、ラジオも久々!にちょっとだけやりました。




posted by DJ.ARATA at 23:58| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月10日

『レンズと悪魔』

『レンズと悪魔』という本を読んでます。
楽しいです。

昔の週刊少年ジャンプのような、とあとがきにありましたが、
まさにそんな感じなのでオイラの好みです。


主役のエルバはオイラ

相方のルナは石田彰様。


このキャスティングでいきましょう!!!

てかマジでこれでお願いします。ほんま、いや、マジで。





080127_hodou.jpg


ちょっと写真ネタ。
家の近所。

この看板。マーケティング的に訴求のポイントが間違っている例。

「横断歩道 わたろうね」


肝心の横断歩道
が見えません。





いまさらながら年末のヤミナベ大会の写真載せました。


そして、週末フォトグラファーに12月からのも更新しました。
いつも遅くてすいまっせーん。
posted by DJ.ARATA at 23:50| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 平々凡々不定記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月09日

大阪11年ぶりの大雪

こんな大雪久しぶり!

とか思ったけど、東京最後の年もすごかったな…
やっぱり大阪の方があったかいんやな、11年ぶりやっちゅーことで。

そうかー
中学1年の冬やな。
大雪で先生来ないとかでグラウンドで遊んだわ。
あーめっさ思い出してきた。
3年のクラブの先輩と雪合戦みたいなことやったわ。
あんときから生意気やってんなぁ。



と、あれ以来か。


たぶん、昨日とかより全然寒いんやろけど、
ただ寒いだけの日より、雪が降ったときの方が
なんだかホッとするのか、あたたかく感じるよね。

今日はしっかり武装してカメラ片手にテンションアゲアゲで散歩にいったよ。


080209_snow.jpg


他に撮った写真はホームページの週末フォトグラファーに載せるので、あとで観てくださいな。


ブログだけの人のため一応
http://www12.canvas.ne.jp/arata/

でーす
posted by DJ.ARATA at 23:59| 大阪 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 平々凡々不定記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月07日

ナウシカになろう!

こんばんは。

「プチ哲学」により、なんだか充実した気持ちになってる今日この頃。興味深い本でした。

なんというか、半分くらいは、今まで考えたことがあるようなことが書いてあって、オイラの思考も無駄じゃねぇなと素直に安心しました。

改めて考えてみると、さらに別のことに発展できるというか、植物みたいに新しい芽が横からひょこっと出てくる感じ。
幸せ。


さて、『風の谷のナウシカ』のメーヴェってご存知です?

あれを実現するプロジェクトがあったんです!
事故などがあったときのために、ジブリやら作品とは無関係ですって書いてあるところなんかが、本当に作品の世界に対する愛を感じます。

OpenSky

…みんな!

乗れる体重を目指そう!!



そうそう、オイラたちのこと、勝手に『プレッシャー世代』って呼ばれてるの知ってますか。

ウィキペディアでもはてなでも書いてますが、
1982年から1987年生まれの世代。

「ポスト団塊ジュニアからゆとり第一世代の間の世代。

社会への関心を抱く頃には既にバブル崩壊。成長過程で失われた十年を目の当たりにしている。」

うむ。それはそうだが、「人口減少に見舞われ傾いていく日本経済を担う世代ということから」というのが…

やっぱ背負うの?オイラたち。
ナウシカか!ナウシカなのかオイラたちは!!?

綺麗な水と土では腐海の木々も毒を出さないのです。
汚れているのは土なんです!!
誰が世界をこんな風にしてしまったのでしょう…


らん らんらららんらんらん らん らんらららーん

その者あおき衣をまといて金色の野に降りたつべし



ちなみに
ネタリカでは

他の世代には「ポスト団塊ジュニア」「氷河期世代」、最近では「ゆとり世代」など様々な呼称があるのに対し、何故かこの年代には呼称がないので無理矢理作ってしまおうということらしい。
 結果的に命名されたのが「プレッシャー世代」だという。「傾いていく日本を託されるプレッシャーに耐え、世知辛い世の中に耐え、大舞台のプレッシャーにも強い世代」という意味らしい。ちなみに代表的なキャラクターとしては水泳の北島康介選手などがあげられている。
 この話題に関してブログでは「ダルビッシュもこの世代だな」「私はこの世代だけどプレッシャーに弱い(泣)」など様々なコメントが寄せられている。


だそうです。
プレッシャーに…オイラは強いぞ。
最近気づいたが、オイラ、「上には強くて下には弱い」のかもしれないと思い始めた。
権力や年やらが上の者に向かっていくのは恐れなくできるが(強がり?)立場が下だったり弱みを握ってる人に限って強く出れない(意気地なし?)のようです。


やっぱりオイラは変な人だと思います。
posted by DJ.ARATA at 22:07| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 平々凡々不定記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月06日

ゲシュタルト崩壊

最近テレビ観てて、むしょーに食べたくなって
この1週間で3回、ギョーザ食べてます。


だっておいしそうやーん。



今日も仕事はしんどかったぜ。
んでもって、頭おかしくなったぜ。
「落款」って文字を何度か見ることになったんだが、だんだん









壊滅的な瓦解
posted by DJ.ARATA at 21:08| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 平々凡々不定記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月05日

『人間国宝』に謁見しました

突然ですが、「人間国宝」が通称であることを知っていましたか。
正式には「重要無形文化財保持者」なのですねー。

私は知らなかったですー。非常識ですみませんー。


さて、お会いしたのは村山明先生。
http://mytown.asahi.com/kyoto/news.php?k_id=27000149999990060

↑この笑顔の通りのお人柄。
でも50代で人間国宝って、すごいですよね…。
オイラが若いのもあってか、さんざんおちょくられましたー。

と、「ー。」なしゃべり方はここまでにして(そもそも何のつもりだったんだか…)


最近、立て続けに偉大な方々にお会いして恐縮至極です。
このお仕事をしてて良かったと思える数少ない瞬間。
みなさんの含蓄のあるお言葉を拝聴いたしますと、「うんうん、なるほど」と思うことばかりなのです。
名言ばかりなのです。

でも不思議なことに、頭で、言葉で理解したつもりでも実践できないんですよね。
つまりは理解できていないんでしょう。言葉として知識として知っているだけなのです。
「上杉謙信はあれこれこうして強い軍にしたんだ」とか「カエサルはこうして人心をつかんだんだ」ってわかってても同じことができないのと一緒なのです。

やっぱり志というのか、日々の心構えが違うのですね。

『一日の長』という言葉がありますが、あの方々は「万日の長」…いやいや、一万五千日の長くらいありますからね。
しかもただ過ごしているだけではなくて、日々考えながら時間を使っておられるのです。日常の何気ないところに発見やヒラメキを見出せるのも、そんな心構えだからなのでしょう。
なぜ葉っぱはくるくる回って落ちるんだろう…からあんな欅拭漆盛器とかつくってしまうんですから!


帰り道、本屋に立ち寄って思わず佐藤雅彦さんのプチ哲学』を買ってしまいましたよ。

いや、この、ね、「プチ」ってとこがオイラなんだけどもね。

「ちょっとだけ深く考えてみる、それがプチ哲学」


素敵じゃないですか!
やっぱさ、急にサルトルとかヤスパースとかニーチェとか、アレやん?


そういえば、村山先生は、ミケランジェロとか夏目漱石の運慶が「木の中に埋まっている仁王を掘り出しているだけだ」という表現をしてるのと同じようなことを仰っていましたよ。

木の塊から、自分が作ろうとしている作品が見えてるんですって。
それを掘り出しているだけ、だと。
(てかまさに同じやん)


オイラのこの見えない仕事、収入、人生設計。



…あかん。
posted by DJ.ARATA at 15:09| 大阪 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 平々凡々不定記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月03日

載っちゃいました

http://syokyo.net/cgi/diary/diary.cgi?year=2008&mon=2&day=2

笑福亭松喬師匠のHPですー
得意先名バレバレ(笑)
師匠、5月号ですからねー…

なにはともあれ
ライターさん、カメラマンさん、お疲れ様です。
posted by DJ.ARATA at 21:05| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 平々凡々不定記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月02日

妙見山でエンタメ祈願

近松門左衛門も参拝したという妙見山へオイラもエンタメ祈願に行きました。
…いや、芸術祈願と言ってもいいが、なんせ、いろいろやってるからさー、
「エンタメ」の方がわかりやすいかなて思うて。

寒かった寒かった。
そこで撮った写真をのっけときまーす




ここの馬は妙に文明開化の香りがするな。




この、勢いが余りあってどうしようもない感、好きです




頂上にはへんな星型の建物が…





「国境」


境内に行く途中には日本と能勢との国境がありました。




狛犬も愛嬌があってよろし。
へっぴりごしっぽいとこがなおよろし。





こんな寒い中、お水に触れるのですか…




足元凍ってるんですけど…





氷柱もあるんですけど…




通り過ぎたときに、おそらくこのツララが落ちてきて、
ぱりーーーん!!!と、そりゃぁもうフォークかナイフを落としたかのような音がしました。
金属みたいに高い音が!!


…昔のファミコンソフト「アイスクライマー」で
プレイヤーがツララで死ぬのが理解できました。

「死ぬかよボケ!!!」と怒ったこと、ここでお詫び申し上げます。





あぁ、また異国の薫りが…
文字盤の「凹凸」が気になるのはオイラだけでしょうか…





境内でも妙に目立つ「アルファベット」


ここでは馬が大事にされているということで、




顔が割れても大事にされてる馬さん。
ニンジンも供えられています。





さきほどの謎の建造物・星陵体へ潜入!!

天井を見上げるとさも宇宙の中心に来たかのよう…


って、…





目があっちゃったぢゃん…







節分の前の日とあって、店もすいてました。
明日はきっと人が大勢この山を登るんだろうなぁ。

…そうそう、今日は業界人らしきスーツの男性3人が参拝に来てましたよ。
ありゃマネージャーだね。

近々誰か、デビューするねこれは。

posted by DJ.ARATA at 00:00| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 平々凡々不定記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。