2007年09月30日

OB吹奏楽団定期演奏会

お疲れ様でした。

観客として観るようになってからけっこう経ちますが、
とうとう…同期が名簿の上位にくるようになりました…。


えー もしかしてもう中堅!?


ともかくも、楽しかったよ!!
久しぶりに。

きっと演奏する側はハチャメチャで間に合わなくてどないしよー!!
やったと思う(笑)

なんというか、その、間に合わないけど本番間に合ってます!
みたいな緊張感がありました。

特にメトセラのパーカッションさんたち(笑)

火事場のバカ力。
豊高力万歳。
posted by DJ.ARATA at 23:50| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 平々凡々不定記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月29日

将棋初対局初勝利!

あー   遊学してぇ。


(唐突)


今日はとうとう!!!
最初から最後までちゃんとした初対局をしました!!!

弟相手に!!!
ブランクがあるとはいえ、やつは中学で将棋部だったしな。

かなり長丁場でしたが(主にオイラが考えすぎ)
勝ちましたぜ!!!

けっこう大駒をとったからな。

横からおとんがちょっかい出してきましたが。
「そんなもんすぐ詰めれるやんけー」
とか


やってる者にとってはイラっとしますが(笑)


いやぁ、、毎日の詰将棋の成果がでました!!!
大手飛車なんて手筋がこんなすぐにやってくる場面とは知りませんでした(笑)

さー。次回対局に向けて今日もがんばるぞー


さりげなく
9日〜25日と過去のをUPしてます。

posted by DJ.ARATA at 23:55| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ★記念日★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月25日

ガンダムSEED DESTINY …

インフィニット・ジャスティス!!!!




同人誌ですね。コレ。


アスランをめぐる女の戦い
誰が主役なのか三つ巴
ストーリー破綻…崩壊との戦い


…何があってもランキング上位者を応援するぞ!!


…と言っても2人死亡1枠空席なので
実質2人だったんですけど。

1位がムウ・ラ・フラガさんだったんで、
この同人誌アニメは主にアスラン隊長を応援することに。
…ディアッカは全然出てこないし…。

そして最初から誰が主役なのかわからないほどのシン・アスカ。
ガキでアホで痛すぎる少年。

アスラン隊長への暴言の数々。
命令無視。それが良い方向にまったく向かっていない状態。
イライラ。


はい、もう処刑ですね。


インフィニット・ジャスティス!!!!


法廷で叫びたくなるこの妙に正義感あふれる響き。

アスランも前作よりちょっとキャラが変わってるし。
これで好きになる人もいれば嫌いになった人もいるだろうなぁ。
まぁもとから彼には女難の相はありましたが。

そして
【アスラン・ザラ ネオ・ザフト説】 さらに有力に!(笑)

この突っ走り方、もう疑いようがありませぬな。

で、有名な話のようなんですが、
キラの主役のっとり。
最初はスタッフロールの2ページ目か3ページ目にいた

キラ・ヤマト 保志 総一朗

がじわじわとランクアップしていき、気づいたら

シン・アスカ
アスラン・ザラ
キラ・ヤマト

の3巨頭になり、


そしてラスト2話では


キラ・ヤマト
アスラン・ザラ
シン・アスカ



いつしか二人の友情の物語に…




不甲斐なさすぎる!!


そしてキラ悟りすぎ&枯れすぎ。(笑)




それを踏まえて!
オイラの★ガンダムSEED DESTINY RANKING BEST5★



1.アスラン・ザラ(やっぱ今作では主役でしょう)
2.ムウ・ラ・フラガ(出番が少なかったし。思い出したのは素敵なんだけどそれまでがちょっとなぁ)
3.トダカ一佐(…素敵です。)
4.ディアッカ・エルスマン (グゥレイトは永遠に)
5.メイリン・ホーク (姉も惜しかったがな、仕事ができなさすぎて…笑)


キラは今作で完全に別人になっているので抹殺ランキングからはずれて
通常ランキング10位圏内になりました。

もちろん代わりにシンが入ってます(笑)
同情分を差し引いても好きになれん…



乗りかかった…というか乗ってしまった船なので、スペシャル・エディションなるものも
観てみたのですが…DVD4枚で   最初の1枚目からスタッフロールの一番上は



アスラン・ザラ



一瞬の主役にさえしてもらえなかったね…
posted by DJ.ARATA at 23:00| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 鑑賞感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月24日

Alexの誕生日

今日はアレックスの誕生日です!!!



アレックスって誰だよ!!!?


みなさんが知らないヤツです(笑)

でも今日はアレックスの誕生日だってことを記録しときます。



(意味がわからんな。笑)


ヒントは、いつものごとく、、、、、
オイラは買ったものに名前をつける習慣があります。
posted by DJ.ARATA at 00:00| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ★記念日★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月21日

オススメコミック【チェーザレ】





衝動買いしたマンガがめっちゃよかった!!!
というのは最高の気分ですな。オススメですよ!!
と言っても歴史物なので好き嫌いはあるかと思うけども、
講談社から出ている惣領冬実の『チェーザレ』!!!
とりあえず良いことだけはお伝えしておく。
まだ3巻までしか出てないが、話の流れ方、引き込み力がすごい!!
チェーザレもさることながら側近のミゲルが超タイプなんだけど(笑)

まったくわからないと思うので少しだけ解説すると、
ルネッサンス期のイタリア政治家チェーザレ・ボルジアの生涯を描いていくマンガ。
マキャヴェッリ、ジョヴァンニ・デ・メディチ、レオナルド・ダ・ヴィンチ、コロンブスなど、
超大物ばかり登場します(笑)天才好きのオイラにとっては素敵なマンガ。


いいなぁ。オイラはミゲルが好きだけど。(しつこい)

だってダ・ヴィンチだし、マキャヴェッリだよ!
いいなぁ。オイラもこの時代この場所にいたいなぁ。

…もちろん with会話についてける脳みそで。

ちょっと非情なキャラが好きなのかもしれません。
自分がそうなりたいから。(ヲイ)
posted by DJ.ARATA at 00:00| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 鑑賞感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月20日

機動戦士ガンダムSEED・嗜好分布図

(めちゃめちゃ長いです)

新しいテレビも、例の流れに従って、
「機動戦士ガンダムSEED」の犠牲者となった。


さて、ここで突然ですが、好きなものや興味があることを考えるとき、
あなたは以下のどのタイプになりますか?

分布図。



客観的分析型
自己流定義型
超私情熱弁型
俯瞰的解説型


あなたの批評の仕方です。
要は語るタイプと解析するタイプ。

客観なんてないと思いますが、
一応主観的になりすぎないように考えているのか遠慮ナシか。


オイラは主観寄りで、しゃべるときもあれば静かに熱く書きなぐる!数字に表してみる!が多いね。

で、今回のオイラ的分析は


ガンダムSEEDとは―




音楽 : 65%

声   : 30%

テレビ : 5%



やっぱいいテレビで、見ると、良く見える。



…お話としてダメじゃんソレ。

脚本が悪いよ!
だってねぇ、どうみても初代ガンダム&Zガンダムと同じ
展開、構成、場面が多いんだもん!


ガンダムである以上、どうしても重なってしまうところもあるだろうが、
それにしても…同じじゃないか???

ランバ・ラルを思いだしちゃうじゃねぇかよォ。
クルー同士の関係とか細かいところで同じじゃん!!!って。

絵も好きじゃないしね。萌え萌えしすぎてて…。
うまいけどね。
平井さんて人がうまいんだな。あの人が描いたんだろうなってシーンはよくわかる。
他のスタッフが下手すぎるのか?


じゃあ65%の音楽!
ほとんどの主題歌はアニメを見る前から知っていた。
というのは流行っていた、ということ。
これはすごいことだと思う。
SEEDの影響があるのは否定しないが、それ以上に音楽としての完成度が高かったんだろう。
ちょうど音楽業界が低迷してた時期だし、そのころの自分のMDを見ると、ほとんどすべて入ってた(笑)


INVOKE -インヴォーク- (PHASE-01 - PHASE-13)
:T.M.Revolution
moment(PHASE-14 - PHASE-26)
:Vivian or Kazuma
Believe(PHASE-27 - PHASE-40)
:玉置成実
Realize(PHASE-41 - FINAL-PHASE)
:玉置成実
エンディングテーマ
あんなに一緒だったのに(PHASE-01 - PHASE-26)
:See-Saw
RIVER(PHASE-27 - PHASE-39)
:石井竜也
FIND THE WAY(PHASE-40 - FINAL-PHASE)
:中島美嘉
暁の車(挿入歌)
:FictionJunction YUUKA

うんうん。いい曲多いな。改めて聴いてみると、一応SEEDを意識して書いてたんだなぁと思える。
そうなんだよ!
SEEDを見て数少ない感心した点は音楽の使い方と徹底。
アニメの曲はアニメの曲じゃないといけないんだよ!
主人公なのか誰なのかはわからないが、感情移入できるような、
話に重なる描写があって興奮できるものでないと!
音楽は満点に近いな。
「これって○○の曲だったよな!」と後から思い出せる曲がいいよね、やっぱり。
ドラゴンボールみたいにモロにタイトルを入れる必要はありませんが。

TMチョーかっこええし。

オイラはT.M.Rや宇多田ヒカルのような近未来的な声にひじょうに弱いです。
一発でノックアウトです。


声。そう、これはもう生理的な問題。
心地いい声ってあるやん。もちろん好きなキャラクターランキングと密接な関係があります。


キラとアスランでどっちが好きかって、アンケートでだいたい拮抗してるんだけど
(WEBでいくつか投票結果を見た)
信じられん。

アスランだろう!!!!
キラなんて所詮オノレのことで悩んでるのに対して
かなり不幸な割合で人のことで悩んでるんだから!アスランは!!
自分のことも悩んだり人のことや国のことやら…ほんとおバカさんなんだから!
君はO型なんだろう!!? (血液型の問題かよ)

まー、そういうバカなところがまた、好きなんだがね。フッ。

それにね、横顔がね、ジブリの美少年キャラになるときがあるのですよ。
(キラにはない。)
正面からは萌え萌えすぎな顔が多いけど、横顔はタイプなときが多いなぁ。
あの目が好きだー。正面と横と、絶対別人だろ…。

そして、色気ですよ色気。
(キラにはまったくない。)
アスランは気絶してもなんでだかミョ〜に色気がある(笑)
絵というよりは人間性の気もしますが。

で、なにより声に色気があるのでノックアウトです。


てかさー、こいつクールに見えてかなりアツイ!!!
そして国じゃあカリスマ的ヒーローだろ?

ヤバイなー。
こういうやつが、また世界が混沌としてきたときに30くらいの若さで大組織のカリスマリーダーになっちまうんだよな。

ネオ・ジオンならぬネオ・ザフト!!!とかなんとかさ(笑)

生真面目すぎるだけに誰も止められねぇし、自分が間違ってるとか思わんし。
やばいなー。

三十路のアスラン。


…けっこういい男になってそうだ…。(ボソッ)


そして、アスランはやっぱりザフトの制服着てるのがいいって。一番。
だから帰りな。他のヤツ。

あ、お分かりかと思いますけれども、
個人的にキャラ萌えしやすいタイプです。が、
どうがんばっても(?)ボーイズ・ラヴにはなれません…

全国の腐女子と呼ばれてしまっている方々はすごいね…
想像力が!!!
確かにキラとアスランの友情はなぜか
ベタツキを感じる梅雨明けの初夏を思いますが
やっぱその二人をくっつけるのは…オイラの妄想力でも厳しい…。


アスランアスラン言うてますが、一番タイプなのは
申し上げなくてもお分かりの通り、ムウ・ラ・フラガ少佐でござる。

声優が子安武人さんの時点ですでに勝負あったなんだけども
やっぱ大人がいいよねぇ。ああいう兄さん大好きだぜ。
やっぱ大人だ大人。

三十路だ三十路。
…彼は30にはなってないけど30近いはず。。。




それを踏まえて!
オイラの★ガンダムSEED RANKING BEST5★ 中盤まで


1.ムウ・ラ・フラガ
2.アスラン・ザラ
3.
4.
5.



…他の追随を許さない。この2人。
世はまさに大空位時代。

他にいないのかよ…!!




そして最終話を迎えて!


1.ムウ・ラ・フラガ
2.アスラン・ザラ
3.
4.ディアッカ・エルスマン
5.ニコル・アマルフィ



Z.A.F.T大健闘。


ラストに近づくにつれ、サブキャラクターの個性が決まってきた感じはするね。
5には入ってないけど、ナタル・バジルール少尉は女性としてかなり高ランクだな!
フレイも終盤追い上げたけど。

…オイラが好きになるキャラは、基本的に死ぬんです(笑)

ザフトががんばったことに関しては自分でも驚きですが。
ただ、スナフキンな子安さんは好きなことがわかっていただけに
突き刺さり率はアスランの方が鋭角。

今回で完全に石田彰ファンになります。急上昇です!

ランキング急上昇率で言えばディアッカ(笑)

喜べお前ら!
オイラはランキング上位者をかなり優遇するぞ!
盲信的に応援するから(笑)

その変わり下位には当然厳しい当たり方を。
キラ・ヤマトはもちろん袋叩き。


ちなみに、SEED&SEED DESTENYの名場面投票で(サンライズ主催:http://www.sunrise-inc.co.jp/bestscene/
DESTINYはなんだかロボロボしてるぞ。。。
しかもお墓参りとかあるぞ。




…オイラはDESTINY見るなってことだな(笑)


posted by DJ.ARATA at 23:22| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 鑑賞感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月17日

買うはかんたん 捨てるは困難

液晶テレビ買いました。

ええ、おもいきって。

今使ってるテレビ、15型でモノラルなので。




…簡単に言うと、近頃のDVDを再生すると2人で話してる会話のとき、
片方がえらく遠かったりする(笑)

音量をあげちゃうとBGMがどごーんときちゃう。

そして近頃のDVDを再生すると、字幕や特典・資料なんかが



小さすぎて読めない。




世の中は32型以上あるのが当然と思って作ってるのか!!
このヤロー!!!

負けてたまるか!!!

ということで32V型。(負けてるじゃん)

9月期決算ということで、ヤマダ電機で安く買えました〜。
実質10万切ってますから。

だいぶ粘った甲斐があった。




そのテレビが、来たんです。
そして、古いテレビは回収してもらうことにしたんだが、
やっぱりいざ、なくなると思うと名残惜しくなるもの。

なんだかんだで東京での思い出が頭をよぎる。
いっぱいテレビも観たしビデオも観たしゲームもした。

この子がいなきゃ毎日の楽しみの半分はなかったと言っても過言ではない。
そう思うと捨てるのがもったいなく思えてきた。

なので昨日テレビ掃除してあげた。最後くらいきれいに映してあげたいし。
掃除をして改めて発見したのだが、この子は02年製だった。

当時でもかなり安くなってる機種ではあったが、
それでも5年でこうも技術は変わるものなんだな…と感じざるをえない。
2002年。高校3年生だなぁ。


そして、掃除したあと、何気なく観てしまったのは…

借りた「機動戦士ガンダムSEED」。。。。。



orz こんなのを最後に選んでごめん…

しかし、不思議なことに、
再生すると、まぁ、オープニングが流れますよね。
ガンダムSEEDって、2002年なんですよ。


選ぶべくして選ばれたってことなのでしょうか。


そして今日

新テレビがやってきた。
カルチャーショックなくらいでかくてきれい。
またDVD生活に拍車がかかりそうだ。

…じゃあな、元気でな。
東南アジアなのか中東なのか、どこに流されるかは知らないが
(流されるの前提かよ) 君の無事を祈っている。










て、アレ?   古いテレビの回収…は?

え?






ななな、なんと手違いで回収されないことになっていた!!!

思わぬ展開で家に残った旧テレビ。
部屋にテレビが2台。


すごい…

狭い。。。。



気がつけば、紆余曲折あって、彼は我が実家に引き取られることになった。
(世界名作劇場の始まりのようだ…)

posted by DJ.ARATA at 23:00| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 考え事。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月16日

時をかける少女

観ました。


…めっちゃええやないかーーーーー!!!
そしてまた、つながりましたよ!!

オウガ―ヒカ碁ー豊高 ラインが

オウガ―ヒカ碁―豊高―時をかける少女 ラインに!!


前の考えに要素を追加して

『次の時代への架け橋』

未来のためにとにかく今を精一杯生きなきゃいけない。

んー、言葉にはしにくいのだけれど、そういう感じ。



最後はうるっときますね。
原作とはちょっと違うし主役がバタバタしすぎるところがあるけれど、
考えさせられるところがたくさんある。


あー、タイムリープしてぇ!!

(お前ほんとに今を精一杯生きる気あんのか)

posted by DJ.ARATA at 23:00| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 鑑賞感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月15日

彦根猫探し絵巻。

070915_hikone01.jpg
さっそくですが、彦根城。
豪快なおじちゃんに見える。


070915_hikone02.jpg

お城って楽しい

070915_hikone03.jpg
公園もきれいだし


というわけで、彦根に行ってきました!!!
…寝坊しながらも。
…台風?らしき暴雨に追いかけられながらも。
ひとえに「ひこにゃん」に会いに!!

ま、多く語ってもしかたないし、写真だけでも楽しんでたのがわかるでしょう(笑)


070915_hikone04.jpg


070915_hikone05.jpg
ん?

070915_hikone06.jpg
離別

070915_hikone07.jpg
落ち込み

070915_hikone08.jpg
決意


そうだ!次を探すんだい!

それにしても、、、、、キグナスのクロスみたいだなぁ。


070915_hikone09.jpg
惜しい 腕は広げて!



さぁ!本日メインの彦根城博物館!!
そこにいるんです!

070915_hikone10.jpg

念願のひこにゃん!


扉が通れずカニ歩き

070915_hikone11.jpg
にゃーーアイドルにゃーーー


070915_hikone12.jpg
踊るんだよ!!!


070915_hikone14.jpg
こーんなことも!


ついでに(ついでかよ)彦根城博物館で変なもの発見
070915_hikone13.jpg

ウサ耳兜。上にのってるウズマキは…

アラレちゃんを思い出しました。


松山でもそうでしたが、ポストの上にお城がいらっしゃるんですー
070915_hikone15.jpg


070915_hikone16.jpg

実はものすごい雨が降っていたんだけど、オイラが外に出たらこの良いお天気。
天気運はやっぱりいいんやな。


070915_hikone17.jpg

町のみなさん、ご苦労様です。
ここまでの徹底振り、尊敬です。

070915_hikone21.jpg

これ、びわこ銀行ですよ!



彦根情緒


070915_hikone18.jpg

みてくだせぇ旦那!
鯉でっせ!!


070915_hikone19.jpg


070915_hikone20.jpg


さてさて

070915_hikone22.jpg
夜になったら、佐和山一夜城ライトアップへ。
まぁ、余興なんですが、裏キャラと言えるしまさこにゃんに会いに!!
↓コイツ!!!



こいつが会場に来てたんですよ!!

みんなと写真撮影に。

070915_hikone23.jpg
酒好き

070915_hikone24.jpg

こんなこともしちゃう


しまさこにゃんとの写真撮影ができる!!
って、オイラは舞台下から見てるつもりだったのに
なんだか知らんけど、連れは何も断りなく並んでる(笑)
ということで撮影してもらいましたよ。

…恥ずかしくて見せられる写真じゃないですけどね、はい。


070915_hikone25.jpg
その後、舞台では劇が。
ぐだぐだんなんだけど、さ。
オイラが代わりにやりたかったくらい楽しそう(笑)

今度時代劇やろうや!

この井伊直政…影がひこにゃんソックリ!!



070915_hikone26.jpg
なぜかBASARAのテーマに乗って伊達政宗様登場(笑)


070915_hikone27.jpg

完全に主役をのっとってた。



いやぁ。。ケイタイでひこにゃんの動画も撮ったし、彦根万歳やわ。
なんだかんだでしまさこにゃんのファンにもなったし。

11月のフィナーレまで、もう1回くらい行きたいな(笑)


posted by DJ.ARATA at 23:50| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 冒険・小旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月13日

佐野研二郎・佐々木宏・佐藤可士和

この佐は意図的に組まれているんだろうか。


差がつく!



クリエイティブな人は佐がつくのかーと思ってしまいました。

gggで開催中の

【佐野研二郎 ギンザ・サローネ - KENJIRO SANO attacks ginza graphic gallery】

そのギャラリートークに昨日今日と行ってきました。

もちろん、東京ではなく大阪の中継会場で。

佐野研二郎さんの個展で
コピーライターの佐々木宏さんと佐藤可士和さん(今や時の人)と、それぞれ2時間ほど対談する光景を眺める、という。


いやぁ、何がすごいとか何を学んだとか、そういうことをズバッと言えないけど
必ずいつか自分の糧になる、と思いました。


仕事に希望がもてるというか、あんなに楽しそうで、自分もそんな風になりたい!と思えました。

あんなの演技だよとかやらせだよとか、テレビなら言われるかもしれないけど、
例えキレイごとだったとしても、そう見えるということはやっぱりすごいことですよ。

そういう雰囲気をもっているとか人をやる気にさせるとか、クリエイティブの上では大切だよなぁ。

とりあえず、佐藤可士和になるしかない。

と思ったので明日さっそく黒ジャケットと黒パンツを買いに…(笑)

でも佐々木さんも憧れですねぇ。

佐野さん?
ほんとーーーにいい人そうで、おにぎりに見えてきて、お友達になりたい、と思いました。(失礼?)
でもそれくらい警戒心を持たせない人で、それもまた、尊敬するポイントです。

…オイラにはない特性だから。
posted by DJ.ARATA at 23:11| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 気ニナルでざいん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月12日

SeTTaI

次は太郎ちゃんですかねー


あ、総理の話ですー


別に太郎ちゃんのファンじゃないですよ。

ギラギラテカテカニヤニヤで嫌い。
でも今、誰が総理すんのよ?ぶっちゃけ

とか言ったら、たぶんマシだろう率が高いのは勢い的にも太郎ちゃん。

人間的に嫌っていうか
生理的に受け付けないっていうだけよ。(それが大きいっての)



昨日はですねー接待ですよ接待。
得意先の理事と。

もー大変だったなぁ。とりあえずおっぱい大好きなのはわかった。
きれいなお姉さんたちのお店にも行ってそれはそれは…いやいや。


まぁいろいろ言われましたさ。
君みたいな仕事できない子がどうしてくるのさー
とか(笑)

いや、進んで来たんじゃないすけど。。。
むしろオイラは降りたい…  いやいや。

で、お姉さんと話してて、
君もうちょっとこの子みたいに気遣いとかがんばれよ
らしき発言があったときに、ほんんんんっと、
喉のココまで出掛って止めましたよ。



「理事、申し訳ありませんが

わたくしが本領を出したら

ここにいらっしゃるお姉様方は

すべて盗ってしまいま(以下略)」



いやぁ、危ない危ない。

そしてタクシーまで一緒で、そして得意先より先に降りたオイラ。

今日普通に怒られました(笑)

得意先より先に降りるとは!
送ってから帰るんだよ!と。

えーと
それはやっぱり必要なマナーなんですかね?

飲んだら対等とかいうルールダメっすか?
てかナチュラリストなオイラにはそういうシャカイのシガラミとか
非常識で…(ナチュラリストは関係ねーだろ!)

ほんとオイラは接待に向いてないなぁ。
営業にならなくてよかったー
posted by DJ.ARATA at 22:44| 大阪 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 就活・お仕事系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月11日

2008年の手帳選び

みなさん、そろそろ店頭には来年度の手帳が並びはじめましたな!
そこで、おせっかいにもオイラのテキトー&簡単すぎる考察をちょびと書いておくぜ!
読みたいヤツだけ読みな!

手帳っていうのはその人の好み・仕事や生活サイクルなんかで全然違うからまったく役に立たないと思うよ!
(自分で言っちゃった)


まず、オイラの結論を述べると

「やっぱり中身」

なわけで、外がいかにオシャレでも中の使い勝手が悪いと90%やめちゃいます。

結局大事なのは外のオシャレさよりも中の予定表なりメモだったりするわけで。

でももちろんデザインだって大事!



そこで、ロフト・ハンズ・カワチなどで見て、とにかくどこの店にも置いてある手帳の中から
オイラは「ハイタイド」と「マークス」を取り上げたいと思う。

店に置いている可能性がとても高く、カバーの種類も多く
たぶんオイラの周りの人に使っている人が多いと感じたから。


【HIGHTIDE】



ハイタイドの中でもオススメするのがこのタイプ。

手帳で一番大事なのは中身。
その中身で一番大切なのは?

結局、デザインやらなんやらより「自分が書いた内容」なわけですよね。


そんな自分の書いた文字をしっかり見せてくれる、そんな中面。

線が薄いんです。
色も明るくない。だからと言ってスミではないので暗くならずに落ち着いたブルー系。
想像以上に自分のボールペン字・シャーペン字が引き立ちます。
バーチカルの下のメモ欄もラインではなく方眼で、自由でなおかつ整えることができる。

オイラの仕事のことで言うと、なんせ下請けみたいなもんだから
時間の変更!突然のアポ!2,3日にまたがってどこに入るかわからない曖昧な予定!
なんて四六時中なのですよ。

そういう人はマンスリーなんて使ってられねェ。
で、ブロックタイプやレフトタイプだと、時間軸がないから視覚的に捉えられない。
これ、とっても大事。

開いた瞬間頭の中で予定がイメージできるのはバーチカルだと信じてやみません。
たいていの土日はお休みなので月曜始まりの1週間で仕事を把握する。
カレンダーもついてるからいちいち前まで開かなくても確認できる。


さぁ、もうあとはカバーだけでしょ。

オイラはネーエかベンドですな。



【MARK's】

ここのはかわいい。
そしてかわいいだけでなく機能的。

ハイタイドと同じくバーチカルタイプのご紹介になりますが、



さきほどと違うのは、30分刻みで書き込みやすいこと。



土日が休みで大雑把にしか予定を書き込まないならこっちかな。
メモ欄って、とっても便利なので毎ページにあるのは大切ですな。

そして何より、カバーと中面の種類が多い!

お気に入りの1冊、もしくは最後まで悩む1冊があるんじゃないかと思う。



…とかなんとか言っちゃって、オイラ自身は
ほぼ日手帳だったりするんだよね。(←裏切り行為)

その日暮らし。
暇つぶしに落書き。
日記のネタ集め。

そんなオイラには1日1ページは必要。
日によっては2ページ欲しいくらいだ。


ちょっとは参考になりましたでしょうかー
なんだかんだで、手帳も旅行も、選んでるときが一番楽しかったりするんだよな。
posted by DJ.ARATA at 23:50| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 気ニナルでざいん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月09日

豊高卒の豊高卒による豊高卒のための文化祭特集

070909_toyoko01jpg.jpg


豊高卒業生諸君!

どうだ!懐かしいだろう!
文化祭行ってきたよー。

なんていうか、やっぱり高校に来ると、高校のときに戻りますね。
ほんとに。

070909_toyoko02.jpg


070909_toyoko03.jpg
水泳のとき、こんな陰作ってくれてたっけ?誰か熱中症で倒れたのかなぁ。

泳ぎたくなるね


070909_toyoko04.jpg
ひゃー懐かしい!!

風と光!ただいま!!(オブジェ)

070909_toyoko05.jpg

ここ通って食堂行ったなぁ。

070909_toyoko06.jpg

金魚ばち (知らん人にはなんのこっちゃ)
離れ小島の教室です


070909_toyoko07.jpg

…これ、オイラがいたときにもあった。
早く誰か回収してやれよ…美術の授業で作ったやつやろ…作者、知ったら恥ずかしいぞ。

070909_toyoko08.jpg

3年生の劇のあと。
やたらガタイのええウッディとバズ。
きっとアメフト部。


070909_toyoko09.jpg

中央に座っている子が「監督ぅ〜!」と呼ばれていた。
なんだか不思議な感じだな。自分も同じ場所でおんなじ呼び方されてたなんてさ。

そのとき。
二階の職員室前から中庭を眺めているときに、放送部から流れてくる曲に驚いた。
流れた曲は
ポルノグラフィティ 『サウダージ』


ちょうど高校生のときの歌じゃないか!
2000年くらいかな。
それを聴きながら中庭の風と光を見つめていると
本当に高校生に戻ったような気持ちに。


そして、やっぱり歌詞がよくて涙が出そうになりました。
特に


  あなたのそばでは 永遠を確かに感じたから
  夜空を焦がして 私は生きたわ恋心と


これですよ

この際恋心は置いておくとして、
高校生のときって、「永遠」なんだ!
もちろん大学とか就職とか、言葉としては知ってるんだけど、
実はリアルじゃなくて。
受験勉強とか言ったって、ほんとに大学生を描いていた人は少ないのではないか。
どこか、今の高校生活がずっと続いているような感覚。
中庭の彼らの笑顔を見てそう思った。

でも、文化祭が終わったら、急に実感になっていくんだよね。
ずっと一緒だと思ってた友達とか授業とかクラブとか、そういうものが解体して
「孤」を感じる。そこから「永遠」も消えていくのかな、とか思って聴いていた。

でも
彼らが緑のスリッパをはいている。
彼らが緑のジャージを着ている。
彼らが緑のロッカーを使っている。

いつか変わるかもしれないけど、このループって、実は永遠なのかもしれない。
緑はなくなるかもしれない、学校はなくなるかもしれない、
でも、ああやっておんなじように3年間遊んで劇してクラスで写真撮ったりしてさ。


ここでまた、一つの自説を考えてしまった。
つまり、
この1、2ヶ月の間にオイラが
「タクティクス・オウガ」で悲願のクリアにたどり着き
「ヒカルの碁」を読んで後半のあり方を考え、
ここで母校の姿を見ることは
神様が決められたのではないかと!!(またまた〜大きくでやがったなコノヤロ)


このすべてで共通するアイデア、
『次の時代への架け橋』


タクティクス・オウガの主人公は、死の床にいる父親と再会したときにこう言われる。

 おのれを棄てろ…、大儀の為のいしずえとなれ…・。
 現実をきちんと見すえて、よりよい選択肢をえらぶのだ…。
 おまえは…次の世代のために道をつくるだけでよい……それを… 忘れるな…。

自分が覇者になるのではないぞ、という釘を刺された感があるのだが、
16、7でこんなこと言われると辛いよな。

だって、まだまだ「俺が主役だ!!」って思うときだろ??
今のオイラでも思うのに。

そして、ヒカルの碁も、途中から佐為がいなくなって、なのに続いてなんでだ!?と思ってたが、
こう考えると納得できる。

佐為が次の時代「ヒカル」につないだように、
ヒカルもまた、次への礎になっていく、という時代の連鎖を見せるためなのではないだろうか。
(まだヒカル若いのにっ!てか中学出たとこだぞオイ!)

会社ではまだまだ次世代として扱われているわけだけど、
オイラもこの母校では礎なわけでさ。(役に立ってない)

所詮自分もDNAの螺旋の一部なんだろうな、と。
ちっこい存在と言えばそうだし、いなきゃならないとも言える。
自分がいなきゃ世界が変わってるとかはないけど、少なくとも周りの誰かの人生は変えてるんだろうなって。
それがめぐりめぐって世界が変わるんだろうな、とか。

でも辛いっすよやっぱり。
こう、わかっちゃいるけど、本当に「自分は主役じゃなくて礎になるんだ」って妙な悟りを開いてしまうと。


まだまだ考えたことはあるんだけど、語りすぎたらいけないのでこのへんで。


それにしても、、、、
バンプの『天体観測』
スピッツの『渚』

絶対、放送部、同期がやってるだろ!!?その選曲!!!




オマケ

070909_toyoko10.jpg
食堂!

070909_toyoko11.jpg
相変わらずランチは人気なんだねぇ。おばちゃんたちもお変わりなく。

070909_toyoko12.jpg
体育館にこんなに人が集まってくれているんですよ。
楽しそうに演奏してて何より。1年生を心配そうに見ている隣の2年生。
その2年生を観客席から見つめ、拍手を贈る3年生。

ああ、なんて美しい青春の1コマ。


070909_toyoko13.jpg

捕虜発見 −−。
口を塞がれて床に倒れております −−−−−−−
はい、 −−−−ホルンと思われます −−−−−−


070909_toyoko14.jpg
緑のロッカー、なんだかんだで便利だったねぇ。ここにロッカーがあるのって。
posted by DJ.ARATA at 23:30| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 考え事。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月08日

DOVE BODYSOAP




ダブのボディーソープを使ってみたんだけど、
ダメだ、、、、


いかにも「石鹸」のにおいで!

いや、いいんだけど、ちょっと石鹸すぎる。(なんじゃそりゃ)

ハンドソープとかならいいんだけどさぁ。。。

ちなみに、オイラのなんちゃってアート的でざいん生活の一環として
ソープディスペンサーとか揃えてみました。
posted by DJ.ARATA at 22:48| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 気ニナルでざいん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月07日

chocolate Five!

木曜日は丸一日、カタログの校正。
しかもほとんど英語の自転車カタログ。
スペックのチェック。サドルが何とかブレーキセットが何とか。。。。

好きな人には楽しいんだろうなぁ、、、

うわっ!!これshimanoの最新モデルじゃん!!
うわっ!!これボントレガーの上位品じゃん!!

とか。


…まったくないですけど。
でも世界のトップを争うアメリカのバイクメーカーと言ってもいいですからね、
かっこいいですよ、見てるだけでも。


ただ…それを6時間校正してると…
目が…


広い打ち合わせスペースに書類やカタログやを広げて校正して、
たまに席をはずしてカフェオレを飲みにいってみたりなど
気分転換をしながらやってたのですが、疲れた〜と思いながら戻ってみると、、、



なんと!!!

一口サイズのキャンディー型ミニチョコレートが5粒

置いてあるではないですか!!


お前は中学生か!!!
てくらいトキメキましたよ。


靴箱にラブレターが入っていたときみたいだ!!

(注:そんな経験は未 …忘れていなければ)



可能性のある、オイラのルームの人に聞いても知らない、と。
だ、だれだろう…







翌日。
ふたたびあがってきたカンプを校正していたら
誰かわかりました(笑)
企画管理のおヒゲの I さんでした!

「はい、今日のお駄賃。」

と言って5粒くれました!!!


わーい!

posted by DJ.ARATA at 23:30| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 就活・お仕事系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月06日

逆行


23時45分すぎ
同じホームに
江坂行き最終
天王寺行き


なにオイラは天王寺行きに乗ってんだ。。。。。




ええ
もちろんボケてじゃないですから!
会社に戻るためですから!



仕事終了が24時半



ああ。あの5秒はこの1年で一番頭つかった5秒だったなぁ。

このまま家に帰って明日の朝早く起きて入稿するか
いや、明日ゆっくりするためにタクシー帰りでも会社に戻るか




posted by DJ.ARATA at 01:25| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 就活・お仕事系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月03日

PILOT「ドクターグリップ4+1」




フンパツした甲斐があった…


使いやすい!!!

このスムーズな触り心地
ずっしりした持ち心地と安定感
軽い筆運び
線を引けば引くほどに重みで加速度がつきサラサラと小さい力で流せる

DR.GRIPは高校のとき以来だが、進化してるのがわかる。
(シャーペンだったけど)

315円のボールペンでも書きやすいと思ったが、
一度これを持ったら離れられないな…

それとも、1000円級のボールペンってこれくらいの書き心地が常識なのか。





posted by DJ.ARATA at 22:47| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 気ニナルでざいん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月01日

『ヒカルの碁』 読破!!

遅れ馳せながらヒカルの碁にはまりました。

全23巻。


仕事後の金曜夜から読み始め

うつらうつらとしながらも

気づけば空が白んできて

まぶしい陽も横目にし

いつしか傾いていた






ふっふっふ…
オイラの今までのパターンからして



伊角く〜〜〜ん黒ハート




と言うと思ったでしょう?


ふっふっふ。
そうは問屋が卸さんぜ。





今回は

間違いなく!







藤原佐為様!!!!!


もうダンッっっトツですよ。


和谷かと思った?

読みが浅いねェ…(戸愚呂弟風)
コスんでも下辺が白に固められるだけだゼ…


主人公好きだからヒカル?


あまい あまい あまい 

あまいあまいあまいあまいっ!!!

(なぜか知ってるジョジョの名言。…誰の?)






あのかわいさ あのせつなさ あの妖しさ
あのはげしさ あの素朴さ  あの強さ


もう、藤原佐為に一票っすよ!
白拍子でもないのに佐為を女性だと思っていた人多いみたいですね。
(WEBで得た情報)


扇子(引導?)を渡したところで終わってもよかったけど、
彼らの成長を見れるって点では後半の北斗杯編もめちゃくちゃ非難される内容ではなかったかもなぁ。

たぶんああなるべきなんだろうし。人生として。
ただ、マンガの題材的には佐為が出てこなくなった時点でテーマが終わってしまってる気がするけど。(最後にがんばってコジツケてはいる)




いやぁ。



将棋もおもろいぞ。(←詰将棋ぼちぼちやってる)
posted by DJ.ARATA at 22:56| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 平々凡々不定記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。