2006年02月18日

まったり逆転裁判。

久しぶりにハマリました。一度クリアすると、どうしても結果がわかっているのでやめちゃいがちですが、久しぶりにやると、誰が犯人でどういう手口かとわかってもおもろいもんです。
その点でこのゲームは近年稀にみる傑作でしょう。

…最近のゲーム、やたらムービー長いだけでクソつまらんからな。

特に幻●水滸▲4 とか  マヂクソらしいからな。



あ!チョコ届いたよ!
ありがとう、郵送してくれた諸君。

ぶっちゃけ、大笑いした。よくもまぁこんなアホなチョコ作ったもんだ(笑)
突然クール宅急便だから何かと思うじゃないか。

で、開けてみて、

060218_slime.JPG

なるほど。スライムか。三人で作ったんだな。…なんとなくそんな感じが伝わるスライム。



060218_saboten.JPG

…おそらくヤツ製作だろうと思われるサボテンダー。最初に見たのがコレで一回フタを閉じて冷蔵庫に入れた。


060218_momonja.JPG

オイラのトレードマーク「ももんじゃ」!!細かいねぇ。

がんばってるけど裏のクッキー部分がやや硬かった(笑)


さて問題です。

…これはなんでしょう。


060218_mova.JPG


比較対象としてサボテンの横に置きました。


今までの流れでいくならば…

おそらくモンスターだろう…。


ということで、「ファイナルファンタジー7のラストダンジョンに出てくるオレンジのやたらAP持ってる球体」に決定!!



あ、ムーバって名前らしいです。そのモンスター。


…えっと、本人たちによると、これはマテリアらしいです。(しかも黒マテリア)


…黒マテリアって古代種の神殿?
posted by DJ.ARATA at 00:00| 東京 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 平々凡々不定記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月17日

10年ぶり!?

同じ小学校だったNさん、同じ小学校、中学校だったYさんと三人で渋谷で飲むことになりました。
二人とも中学時代に関東方面に引っ越してしまったので、久しぶりです。Yさんとは1年ちょっと前にも会ったんだが、Nはほんまに小学校卒業以来に近いくらい久しぶり。

でも会って安心しました。


まったく変わってねぇよ。

その童顔も口調も行動パターンも。

2件も回って飲んでたけど、まったく飽きなかったね。やっぱり小学校のときは何も考えずにしゃべってたから、その名残で遠慮なくしゃべれてるのだろう。

驚くことに。二人とも、引っ越した先で成績が学年トップだったんだとか。

どんなにアホ校なんだッ!! どんなに賢いんだッ!!!

Nは高校でもそうだったとか。

なんでそんなアホ校選んでんだお前はッ! なんて優秀なんだお前はッ!!


え?勉強して賢くなったんだって?

じゃああのメールでの間違いは一体…。
posted by DJ.ARATA at 00:00| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 平々凡々不定記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月16日

ナルニア国物語

今日はちゃんと朝の通勤時間におばさんと一緒に出て、自分の家へ帰りました。
おばさんは「ナルニア国物語」試写会が当たって、仕事のあとに行くのだとか。

おもしろいかなぁ。ナルニアなんだからおもしろいよな。絶対。

最近ファンタジー映画多いですね。特にイギリスの。
まぁCG技術でファンタジーの世界が表現できるようになったのが一番の要因かもしれませんが。

オイラもばっちり観に行こうと思っています。
ついでに同時発売される「ナルニア国物語」のアクションRPGゲームも興味アリです。

あとは「有頂天ホテル」と「Allways 三丁目の夕日」が観たいです。
posted by DJ.ARATA at 00:00| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 平々凡々不定記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月15日

東映アニメーションに

14日は実はとても大変でした。いとこの家に行く前におばさんと待ち合わせしていたのだが、その待ち合わせ30分前に

アマゾンに出品してた…本2冊売れた。

普通月に1冊売れるかなくらいなのに、30分で2冊…。
殺人的。

送る準備しなあかんやんけ!!
んで、日記に載せたバレンタイン記念絵ももちろんヴァレンタイン当日に掲げないといけないわけで。

まぁそんなこんなで14日はいとこの家でおいしいご飯食べてオリンピック見たわけですが、翌15日。
近くにカタクリの花が見れる珍しい公園があるっていうのと、あと石神井公園にいこうかということで、チャリを貸してもらっておばさんと出かけました。

道中に東映撮影所があるというのも聞いていて、よく有名な役者さんも普通に出入りしているとイトコも言ってたので、通り過ぎる予定でした。

しかし。

こんなものを発見してしまったばっかりに。


060215_toei01.JPG


東映アニメーションといえば。

ドラゴンボール、聖闘士星矢、北斗の拳、ビックリマンなど、お世話になったアニメを多数手がけている!
しかも!無料で2部屋くらい見学できる!

とのこと。

…入るしかない。


↓ちなみに、撮影所の方(もはやオイラの目にはアニメーションしか見えない)


060215_toei02.JPG

中にはこんなのや

060215_toei03.JPG

こんなのがあったわけですが、

060215_toei04.JPG

廊下にある、歴代製作アニメのボードを見るだけでもおもしろい!
オイラが生まれていない70年代のアニメの古いポスターなんかをおばさんは楽しんで見ていたのですが、「この声優こんなときからいたんだ!」っていうのやら、「この人、このアニメのシナリオやってたんだ!」という発見があってかなり楽しい。

そして、中では初期に作られた白黒の15分くらいの短いアニメが流されていたり、アニメの特集のビデオが流れたりしていたのですが、すっごくおもしろい。

立ち寄るだけのはずが、1時間以上居座ったのではないだろうか。
ほとんどお客さんがいないし、たまに1人おじさんが入ってきたくらいなので、おばさんと二人で椅子に座ってみてました。

良くできているだけではなく、おもしろいのだ。今放送されてるアニメと変わんないんじゃねぇのってくらい動きが細やかだし、表現が豊かで見ていて本当におもしろいのだ。
見入ってしまった。

いつも物言いがつく文部省推奨映画「桃太郎 海の神兵」 なんかもあって、…実はとってもおもしろかった。
確かに機内食は日の丸弁当で、桃太郎扮する隊長が命令して軍服を着たイヌ・サル・キジの集団が落下傘準備してて。整列してて。(やっぱりキジが空軍に多かった)

いかにもプロパガンダなんですけど、アニメとして見ると、おもろい。
確かに小さいときにみると洗脳されるかもね。
だっておもしろいもん。

うん。ピュアな子供は見ちゃいけないね。

でも逆に、今の大人が当時を知るために見るべきアニメではないかとは思う。
何より手塚治虫がその技術に感動したアニメですからな。

一匹のサル隊員が故郷に帰ってきて、なんていう意外と平和なシーンもあったりで、当時アニメ界最高の技術が投入されたのだろう。
それより短い15分の「くもとちゅーりっぷ」も、涙がでるくらい細かい、素晴らしいアニメで、正直、今のアニメよりこんなやつが収めてあるDVDがあったら買うのに、と思いました。

外に出るともう暗くなりかけてて、結局そのまま買い物して帰ってもう一泊することとなりました。
でもこんなオイラに付き合ってくれたおばさんも楽しんでくれてたようで、良かった良かった。
posted by DJ.ARATA at 00:00| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 平々凡々不定記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月14日

St.Valentine's Day☆

060214_valentine.PNG

ということで、ヴァレンタイン&ダイの大冒険 再々々読破記念!イラスト♪


なんとか間に合いました!

お届けいたしやす★


ん?チョコもらえなくてポップがかわいそう?
なに言ってんの。

このあとナイショでもらってるのサ☆


で、オイラはそんな日とは関係なく、いとこの家へ遊びにいきます!
更新は2日後くらいになるかと思いますが失踪ではないのでご心配なく。

11日はアキハバラ、12日は鎌倉へ行きました。ごっつすごいです。
写真たっぷりでお送りするので、乞うご期待です!

なんでヴァレンタインにいとこの家かって?
そりゃ、オイラが予定空けてたら、みんな来ちゃって困るじゃん☆

…ということでまたなー!
posted by DJ.ARATA at 18:19| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 平々凡々不定記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月13日

早大がトヨタ自動車破る

 ラグビーの日本選手権第2日は12日、東京・秩父宮ラグビー場で準々決勝2試合を行い、早大が28―24でトップリーグ4位のトヨタ自動車に競り勝った。

 大学チームが社会人上位チームに勝ったのは、大会が社会人王者―学生王者の対戦だった1988年に、早大が東芝府中に勝利して以来、18年ぶり。早大は着々と得点を重ね、終盤の相手の猛攻をしのぎきった。

 前年覇者でトップリーグ3位のNECは、トップリーグに来季初昇格するコカ・コーラウエストジャパンに69―24で圧勝した。

 19日の準決勝で、早大はトップリーグ、マイクロソフトカップと合わせた3冠が懸かる東芝府中と対戦。NECはトップリーグ2位の三洋電機と当たる。
[ 2006年02月12日 18:21 速報記事 ]
http://www.sponichi.co.jp/sports/flash/KFullFlash20060212034.html




次は東芝府中だから、まぁ無理なんだけど。ガンバ!
posted by DJ.ARATA at 00:00| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | リンクだけかも | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月12日

1192つくろう!鎌倉探検!

友人Yとともに鎌倉へ旅立ちました。待ち合わせは鎌倉駅11時。
実際はちょっと早めについて歩き始めました。

まずは鶴岡八幡宮まで歩き、ほへぇ〜と思ってからお昼ご飯。
そして、駅でタダでもらえる地図をゲットし、探検へ!

なにを隠そう、おいらは実質鎌倉初上陸。Yは何度も来ていて、買い物もするとか。
Yオススメのイタリアン…だっけ?; とりあえずオムライスがおいしかった。(←それが一番)
メニューとかも手作りだし、おもしろかった。食べてる間に行くとこ決めようって言ってたのに、結局決まったのは、食べ終わったら隣のおもちゃ屋さんに入ること。(ヲイ)

幼児向けの店だったのだが、…意外とおもしろい。ひたすらビー玉転がしてた。ほら、ピタゴラスイッチみたいな。
その後、再び八幡宮近くまで行って、とりあえず銭洗弁財天へ行くことに。

そこから、壮大な鎌倉徒歩一蹴…ちゃう。鎌倉徒歩一周の旅が始まるのだった!
結果的にどういうルートだったのか、というと、よくわからない。…もらった地図が不親切だよねーと言い訳する二人だったが、実はYは地図が苦手だったようだ。(自分のこと棚にあげ)
その地図に、今日歩いたルート(一部テキトー)を書き込んでみました。クリックしてみてください。

060212_map.jpg

地図中央の鎌倉駅から始まり、日没までに鶴岡八幡宮に戻ろう、という無謀な計画。まずは西へ。

おそらく普通の人が通らないであろうコースを通って銭洗弁財天と佐助稲荷方面へ。
途中やたら不気味なトンネルとかあって、絶対コースからはずれてると確信しました。そして、終盤でメインコースに合流でき、いっぱい人が歩いているので、…やっぱり我らは間違っていた、と感じたのだった。


060212_kamakura01.JPG
弁財天入り口。中ではほんまにみんな小銭やらお札を流れる水で洗ってるんです!!
うへぇ。金をキレイにするってか。ライブドア総出で来なあかんやん。

ん?オイラ?オイラはキタナイ金なんてないので洗ってません。(それ以前に所持金が…;)…おそらく来年あたりお世話になるやもしれませんが。(ヲイ)
一応手は合わせたけど、とっさに願ったことは

「仕事が合ってて金が貯まりますように」

あかん。すでに物欲発揮やん。…弁財天の前で。


近くの佐助稲荷前で、Yが、「遠足か何かで来たときは、ちょうど『るろうに剣心』が流行ってて、サスケといえば行かなきゃいけないでしょ!ってノリで行った」とぼやいていたが。

…やっぱり違うよ。あれは「サノスケ」だよ。

その後、地図に「大仏ハイキングコース約1時間」と書いてあったので、信じて行ってみました。ハイキングっていうか。

普通に登山な勢い。いや、まぁすごい山じゃないけど、普段都会に棲んでるオイラにとっては山そのもの。けっこう登るのです!
最初はあまり人がいなくて、滑って落ちたら大変やがな!って場所が多くて、リスとか普通に横を通って、「大丈夫かい」って思ったけど、頂上と思われるところでは鎌倉の町が見えて、
「ほんまに鎌倉や!!」
って実感しました。山がこんなに近いのに、町の向こうには海が光って見える。
いままであまり鎌倉の実感がなかったけど、この風景を見て鎌倉だと納得できた。

想像していたままの鎌倉の風景。西岸良平の「鎌倉ものがたり」にこの風景は出てきたはずだ!と考えながら、大仏方面へ下っていきました。
道中、背の高い外国の男の人とすれ違いました。チャーリーって感じの人(どんなんだ)。そしてその後ろに澄ゑって感じの日本のおばちゃんが登っていきました。
二人ともさわやかにあいさつしてくれたが…。

あの二人はまったく関係ない人だよね?たまたま一緒になったタイミングですれ違ったんだよね?
あきらかに組み合わせとして不自然。

(45分もしないうちに)


下りて大仏前に来ると、ものすごい人。なんでこんなに人が来るん!?大仏見たいなら奈良行けよ。
実は車に乗せてもらって鎌倉に来たことあるのです。で、車でここまで来て夜に境内近くまで入ったので、大仏は間近で見てたのです。
それ以外鎌倉を見たことないので「実質」初上陸なわけで。

そのときに、正直。「…ちっこい。」と思ったので、今回も期待してなかったのだが、なんと!中に入るのに金がかかる! 200円くらいだったか。

…でも前回タダで近くまで入れたぞ…;
いつから金を…。   


銭洗弁財天いってこーーーーいッ!!

しかも、ご丁寧に、前は外からも大仏が見えた気がした(ていうか実際見えた)のに、今回は全然。

…まさか囲いまで離したのか?…それともオイラが前回立ち入ったのは実は有料地帯だったのか?

だとしたらあまりに警備甘くないか?普通に公園みたいに入れたぞ…;

とにかく金をとることに怒りを覚え、その場を離れて海へ向かいました。
海に近づくにつれて、それっぽいサーフィンとかの店やフラダンスの店を発見。Yはフラダンスをやっているのでかなり詳しく教えてくれるが、何度聞いても頭からハワイののどかな音楽が消えない。
まったく違ったイメージだったらごめんよ。
そもそも君がフラダンスをやるって言い出したときは正直ビビったよ。そういうキャラじゃないっていうか。他のものなら気にならなかっただろうけど、まさかフラダンスとは…。
周りは相当驚いたのではないだろうか。

そしてちょっと坂を上ると道路の先に広がっていたのは!




060212_kamakura02.JPG




ッ青春ッッ!!♡


青い海  白い雲  果てしない空


…いいねぇ。


と感慨にふけっているオイラ放置で、Yが桜貝を探しはじめました。

060212_kamakura03.JPG

目は真剣そのもの。

オイラは横で写真撮影。

060212_kamakura04.JPG

どうよ。この海のカガヤキ…。まぶいゼ…。

結局Yは砂浜の端から端までっていうくらい貝探しでした(笑)
途中、キモイくらい海草が打ち上げられてる地点がありました。…ほんまにこれだけは処理した方が景観にはいいのでは…。
波が急に荒くなったり足がはまったりで、結局足は水浸しになったのですが、今から思えば、靴脱いで歩けばよかったなぁと思ったのでした。

…その方が青春ぢゃん?(違)

この海岸を歩いているあたりから、なぜかボキャブラリーの話になってました。あたま賢くなりたいよねとか。
実は、この友人Yこそ、オイラが認める、不思議ちゃんエースである。
ボキャブラリが多いとかそういうのと違うかもしれないが、いつも謎なワードや反応を示してくれる。
一緒にいて飽きない人である。

海岸沿いの光明寺に行ったときのこと。
ほら、境内っていうか、お賽銭入れて拝んで顔を上げると、天井や柱に人の名前が書いてあるシールがたくさん貼ってあったりしますよね。
そういえば、あれは何だろうね、という話をしていると、

「家紋がついてるやつってスゴイよね」 とY。

ナニがすごいのかわからないのだが、確かに家紋がついたシールもあった。
うーん。すごい。(何が)

そういえば自分の家紋って何?と聞かれ、確かオイラのオトンもオカンも家紋があるって言ってたなぁと思い出していました。オトンが梅鉢紋でオカンが剣花菱。
…ほんまに武士の流れであったのかどうかは疑問。


Yも自分の家の家紋の話をしたが、「でも今はたいして意味はなさないよねぇ」と話していた。そこで家紋の使い道を提案しようとオイラが発した言葉。

「銀行でさ、『すみません。今日印鑑忘れたんで

家紋でいいですか(焦)』ってどう?」


これに二人で爆笑してしまった。(自分でウケた)

ていうか、そんなん言ったらヤバイ人みたいじゃん。とか。

でも言ってみて、銀行のお姉さんがどういう反応するか見たいよね。とか。

「申し訳ございません。当行では家紋のお取り扱いできません」とか言うんかな!とか。

そもそも取り扱えるとこあんのかよ!みたいな。

こんなくだらないこと話しながら歩いていたので、全然予定も何もなく、まさにアテもなく歩いていました。
そして、ふと途中で立ち止まり、「てか、これからどこいくよ。」って話し合うことになり、地図を開いた瞬間。

「どちらまで行かれるのですか」

と流暢な日本語で見た目外国の人が話しかけてくれました。

しかし、前述のとおり、まったくあてもなく彷徨っていたわけで、とっさに二人が口をそろえて言った言葉が、


『いえ別に。』




この言葉が、この後数時間我らを責め続ける呪縛となって木霊するのであった。


何ョ!!この最低ナ人間のセリフわ!!

赤ちゃん抱えて優しそうな、メガネかけたお兄さん。きっと鎌倉が好きで、ここに住んでいる人なのだろうけど、何よ。
そんな人の優しさをアダで返すようなこの言葉たちは!

英語で聞かれて応えられなくて、ならともかく、純日本語で聞かれて、なんで純日本人の我々が「いえ別に。」なんだよ!!(怒)

お前ら何のために大学いってんだよ!!!(`д´)ノ
(しかも二人とも文学部)

その後、目的地は釈迦堂口切通と決めたものの、しばらく二人で反省タイムでした。
そして、

ボキャを増やそう!(燃)


と固く決意し、それ以後の会話で同じ言葉を使いすぎないよう、別の言葉で言い換えよう!というブームを起こしました。(二人だけ)

良かった! と言ったら次は 素晴らしい!
興味深い!を使ったら次は 趣があるよね。
…って言ってたよ! と発したら次は て述べていらっしゃった。
助かったね だったとしたら 一助となったね。


…敬語とかかたい言葉になってるだけじゃん…。orz

とにかくダメダシ大会でした。

また閑静な住宅街を通って、本当に切り通しがあるんかい!と思いつつも足を進めると、突如。静かな家々の合間にぽっかり穴があいた


060212_kamakura05.JPG

釈迦堂口切通


すげぇ。

迫力で押された。
手前には大きな「土砂崩れの危険のため通行禁止」の看板や進入禁止のブツが…置いてあったのだが…


地図を見る限り


ここを強行突破した方が早い。



協議の末、強行突破することに決定。誰もみてねぇよ!

と思ったら反対側から二人組が普通に入ってきた;
さらに我らの後ろからランニングしておじさんが何食わぬカヲで通過。

…我らの協議はなんだったんだ…orz


060212_kamakura06.JPG

中には小さい石積みなどもあり、ちょっと不思議で不気味な空間。(右下にちっこく見えるのが人です)


武士たちを乗せた馬が連なってここを走り抜けたんだろうなぁと思うと感激です。
それくらい、隠れた近道って雰囲気もあったし、天井が高くてすごいなぁ…と思ったのです。
本来は、その名の通りで、北条泰時が父義時のために建立した釈迦堂があったからと言われている。
でも、この場所とは少しズレていたという話もあり、いつからこんなトンネル状であったのか、よくわからん。


意外とこの地図、使えるもんだなぁ。と感心。


満足しきって、通り抜けるとまた住宅街。しかも


…この地図、明らかに縮尺違う

市街の大きさとここの道が違う!すっごく近く見えるのに、遠い!

しかも、この地図では近くに「腹切やぐら」があるのにあれへんし!(後日談:腹切やぐらは市街の方から来る道にあったのでした)

てかやっぱりこの地図使えねェ。

散々。「雪ノ下」という地名の地域を彷徨い歩き、いつになったら夏の上に着くんだ!春はまだ来ないのか!とぼやいてました。(そんな地名はない)


陽が沈んできたので、腹切やぐら捜索を終了。(というかいろんな意味で暗くなってから行く場所ではないだろう、と賢明な判断。)

岐れ道を入り、大蔵幕府跡の碑を見て、白旗神社、頼朝の墓へ。

060212_kamakura07.JPG

… 意外と普通。

今日一日で何回も手を合わせて拝んで、そのたびになにを願おうか考えながら意味不明なこと頭に浮かべていたが、この日でこの墓での念仏(ではないが)が最凶だった。

頼朝公にそれほど思い入れがなかったので、なにを言おうか決まらず、


イイクニつくっていきましょう



意味不明すぎる。

頼朝といえば1192 イイクニ と思ってるあたり、低レベルだ!!

今日は反省しまくりです。


なんとか日没までに鶴岡八幡宮にたどり着き、夕日をみました。

060212_kamakura08.JPG


日が沈む余韻にひたりながら。

というより、足が痛すぎて歩けない。

その後、駅近くまで帰って回転寿司へ。やっぱ海だからおいしいだろうと。

うん。おいしかったんやけどな。疲れてただ座ってるだけやった。ぼーーーっと二人で回ってる皿眺めて、カウンターの店員さんが「何かおつくりしましょうか?」と聞いてくるほどボーっとしてたようだ。

店を出ても、帰宅する元気が出ず、そのままミスドに入って、またボーっと。

なんとか電車に乗り、帰れたが、さすがに夜は寒かった!
密かに愛用のミッキー型耳当てが大活躍でした。



060212_kamakura09.JPG

おっと。忘れちゃいけない鎌倉駅。


060212_kamakura10.JPG

観光バス。まぁ、ベタなラインナップ。 しずか号にある「昼食」はなにを食べるのか密かに気になる。
posted by DJ.ARATA at 00:00| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 冒険・小旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月11日

akibaに行きました!

弓弦さんと秋葉原に行ってきました。まぁ特に目的があるわけじゃなく、今HOTなスポットを観察に。

いやぁ、駅降りてさっそく!!!
ナースとメイドがいろいろ配ってるじゃありませんか!さすが土曜というだけあってすごい人だし。
ヨドバシとかやたら混んでるし!!

しかも、大きな道路は歩行者天国。


060211_akiba03.JPG


…さすがだ…


今日本の中心はアキハバラだッ!!
と思いました。マジで。


最初は古市で古本売って、いろいろ回りました。ほんまに、いろんな店。アニメイトも久しぶりに行ったし!
…店内の10分の9は知らないアニメとかでした。

…萌え? かどうかもわからんくらい。

その中で唯一、世界名作劇場コーナーで、「ロミオの青い空」10周年記念ストラップ



やばかった。欲しくて泣きそうだった(ウソ)

すっごく悩んだ結果、「絶対ストラップとしては付けない」と結論を出し、泣く泣く諦めたのでした。
でもアルフレドファンとしては譲れない。(何が)


なんか、アキバはどこも「光回線契約したらPSPバリューパックが16000円!」とかいう売り方をしてるんだけど、…確かに安いが、そんなに回線つなぐことないと思うんだが…。ほとんどの人がもうネットつないでるわけっしょ。そもそもアキバなら。

…みんなすぐ乗り換えんの?


しばらくして、二人で本格的にメイド喫茶探しを始めました。
しかし、最初に行ったところはやたら人が並んでいて、どうも電車男のロケ地だったみたいです…

あきらかに渋谷にいそうなカップルまでいて驚きです。
4件くらい見たでしょうか、どこもいっぱいなのです。50分待ちとか当たり前。

…それはちょっとねぇ…
店内もけっこう覗いたので、なんか満足しちゃって、入らずに普通のカフェでコーヒー飲んでました。


そもそも、メイド喫茶ていうのは、だいたい裏道に多くて、どれが正常(なんてあるのか?)なメイド喫茶なのか判別つけがたい。
JUNKの店も多いので、裏通りでは「昔想像していたアキハバラ」を垣間見ることができましたよ。
電気の街だって。

今じゃ…フィギュアの街だったりもう何がなんだかわからん街ですわ。
そういうフィギュアの店も入りましたが、ナニ、コレコンナ値スンノ?; ってくらい、ちっこいプラモが1万超えですよ…;
信じられない世界っすね…。

そして、そんなアキバでもやっぱり品切れのNintendoDS。 なぜに。


結局最後はヨドバシに行って、欲しかったフォトショの本買って、Macを見てました。
新しいパソコンが欲しいのですが、窓にするかMacにするか、悩むところです。ネットつなぐならやっぱりみんなと同じ窓がいいのですが、お絵かきするし、そういうソフトの起動性を考えるとMacなのですよ。

しかも…見てたらめっちゃスタイリッシュで使いやすそうで!!

二人してかなりMacに偏りながら晩御飯食べて帰ったのでした。


長くお付き合いしてもらって、弓弦さん、ほんまありがとう!



060211_akiba01.JPG

本日イチオシのメイドさん。カメラを向ける大勢の男にプロ顔負けのファンサービス。
シッポつけ耳つけ、さらに腕にはノマ猫らしき人形。


…絶対狙ってる。

060211_akiba02.JPG

噂のおでん自動販売機。
当然、売り切れ。
posted by DJ.ARATA at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 冒険・小旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月10日

トリノオリンピック

さぁ!!鳥のオリンピックだよ!!!(←いつもこう変換される)

日本時間11日午前4時から!!!開会式!!

もちろん観るよ!!なんか3日くらい前までどーでもよかったんだけど、ここにきて急に根からのオリンピック好きが過熱!!!

眠れない日が続く!!? 
何言ってるんだい!いつもからフルパワーで活動してる時間だから全然大丈夫だぜ!

ああ!朝日がまぶしい…夜明けが怖い!!って生活なんで!

受験生にあやかって(?)キットカット食べながら応援するぜーー!!

みんなーーー!!!いくぜーーーー!!!
(え?寝る??)
posted by DJ.ARATA at 23:59| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 平々凡々不定記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月09日

修二と彰☆青春アミーゴ

♪Si 俺たちはいつでも二人で一つだった〜♪


って歌詞なのは十分に認識してるんです。

なのに、荷造りしてるときに無意識に口ずさむとなぜか


Si 俺たちはいつでも二つに一つだった〜♪

って歌ってるんです。
どんだけ修羅場くぐり抜けてきたんだお前たちはッ!!!(涙!!)

って感じです。

で、なんとなく美形を描いてみたかったので、現代の美形(?)の花形とも言える彼らを描いてみたのですが…



060209_shujitoakira.JPG


むずかしい!!!!


CGを本格的に練習しようと思って、本屋でCG関連の本を立ち読みしました。なんか、photoshopと言ったら写真編集の本かキャラクターCGの本しかほとんどなかったのですが、



…どれも萌えな女の子を描くような本しかないのです…。

で、興味ないんだが、とりあえず1冊手にとって、周囲をちょっと気にしつつ読んでみると…



すげぇ。

イラストは全然好みじゃないんだが、説明っていうか、中身がすごい。わかりやすい上に細部まで丁寧でフルカラー。
これは初心者のオイラでもできる!!

と思えるくらい良作でした!


が、やはり表紙が引けて買いませんでした…。
帰ってからamazonで調べると、…なんと!CGで検索した本の中で1番売れていました!本全体でもかなり上位。
…やはりいい本なんだ…



……

………

みなさん!!!
ふらっとオイラの家に寄ったときに萌え系なCG入門の本があっても、決して軽蔑の眼差しで観ないでください!!(命懸)
posted by DJ.ARATA at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 平々凡々不定記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月08日

欲しいものが多い。

困りますね。物欲が…。

今一番欲しいのは新しいパソコン。デスクトップ。

NECのValuestarがいい、と今日思った。(なぜか)
Macもいいんですけど、なんとなく高いイメージがあるんですよね。それに、Windowsでも最近一体型のPCが出てきて。
どのメーカーがいいんだろう。

…DELLはいかんよ。絶対。
で、FMVは今つかってて問題多数。富士通だしな(どういう意味だ)

SONYはいかんというもっぱらの評判でしかも実家のVAIOはオイラのノートより1年後に買ったのにすでにやばい。
と、なるとやはり国内メーカーだなぁと思うのですが。

SHARPくらいきれいな液晶は最近当たり前だから敢えてSHARPにすることもないかなぁとも思ったり。
テレビ見れるのもいいけど、お絵かきするだけに、photoshopとかpainterとかの起動がスムーズにできるのがいいとかいろいろ考えたりして。

ヨドバシで観察してたんですけど、結局最後にはPCソフトコーナーとかゲームソフトコーナーとか見てました…orz


060208_slime.JPG

写真は、帰り道に見つけた飲み屋の看板。

…どう観ても、アレ だよね。この生物。
posted by DJ.ARATA at 23:31| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 平々凡々不定記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月07日

春並みの気候…?の中、大学へ


「4月上旬」実は真冬並み 気象庁に苦情殺到
2006年02月07日18時38分

 「東京都心の最高気温は16度で、4月上旬並み」。気象庁が出した7日の天気予報に反し、日中の気温は6.8度までしか上がらず、同庁には「どんな予報をしているんだ」などと苦情が殺到した。

 7日午前5時に出した予報では、横浜市なども15度と高めの気温を出した。前夜からの雪が上がり、午前中には晴れ間も出る。南西からの暖かい空気が流れ込み、「フェーン現象」も重なり、一気に気温は上昇する、と読んだ。

 ところが、低気圧の動きが遅く、晴れ間は広がらず、暖かい風も入り込まなかった。午後3時までの東京都心の最高気温の6.8度、横浜市の8.7度は、いずれも真冬並みの気温だった。

 気象庁は「これだけの差が出ると大外れと言われても仕方ない。しっかりと検証したい」と話している。

 同庁はこの冬を「暖冬」と予想し、その後、異例の修正をしている。
アサヒコムより。

ほんまや。どこがやねん。やたら寒かったわ。
真昼間に外出て息真っ白やったぞ。

んで、大学へ行きました。もちろん入試準備で閉まっていたのですが、生協は開いてて、出資金を取り返しに行きました。(ヲイ)
現金か、印鑑として受け取るかを選べますが、おとんが、「実印になるもんは自分が気に入ったものがええねん。だから現金や現金」と一蹴。

まぁ、現実的に今は現金がいいですけどね☆


そうそう。オイラのホームページをごらんになってくださってるみなさん!今月末からお引越しです!(予定)

決まり次第書いておきますので、こまめに来ていただくなりメール攻めするなり変わってからリンク貼りかえるなりしてくださ〜い☆





ここだけの話。

紀子さまのご懐妊。

…なぜこのタイミング…雅子さまへの…イヂメ?
てか、狙ってる?もしかして?戦国時代?


とか思ったのはオイラだけ?

ウサンクサイ…。
皇室典範改変反対派がケシカケ…  いやいや!!
posted by DJ.ARATA at 23:15| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 平々凡々不定記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月06日

中野に住んで早4年。

実はいまだに「青葉」に行ったことがなかったのである。
いつも必ず全国ラーメン選手権等で1〜5位をさまよっている名店青葉。中野にあるのでまったく行ってなかったのです。


060206_aoba.JPG


今日、中野で髪を切って、その帰りに行きました!
でも2時を過ぎてたので10分くらいしか待ちませんでした。

で、食べてみましたが…


うーん。いつも自分が食べてるチェーン店のラーメンの方が…。

というのも、オイラはあまりトンコツが好きじゃない。
さらに魚介スープってのが痛い。
トンコツと魚介スープで最高!という店のようだが、やはりそのスープが苦手な人にとってはおいしくないようだ。

以前サトイモが嫌いだったときに、おいしいサトイモ料理を食べたら大好きになったので、もしかすると青葉で好きになれるかと思ったのですが…。

うん。やっぱり醤油か味噌か塩バターだね。うん。


そして、もう一個の写真は、オタクの街中野ブロードウェイで発見した「仲間由紀恵」のPSゲーム!?

060206_yukie.JPG


もちろんレアコーナーに飾ってありました。
ちなみに、これの上にあったPS版のファイナルファンタジー4と5の未開封が…なんと31,500円。

高い…なぜこんなに…!?スクウェア時代のだから?
さらに未開封だから?
こんな値で売れるなら開けずにもっておけばよかったなぁ。
posted by DJ.ARATA at 00:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 平々凡々不定記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月03日

姫姉様

ちょーーーーーーーかっっちょええんですけど!!マジで!!!

ナウシカ…女性で初恋の人やわ。(男性は上杉たっちゃん)

いつ見ても素敵よね。(いつ見ても同じだから素敵であることには変わらないんだけど)

姫さま笑うとる… 助かるんぢゃ!!


笑顔素敵。
そして怪力。

そして今どきの超立体花粉マスクなペジテのマスク。ちゃんと胞子を防げるのか。

そんなこんなで節分。
ナウシカを「柿ピー」つまみながら観てるオイラ。

コミック難しいけど今夜もっかい読みなおそっと。





膳場アナが3月末に退職!再婚していた
2006年02月02日10時02分

 NHKのドキュメント番組「プロジェクトX」を担当していた膳場貴子アナウンサー(30)が昨年10月に結婚、3月末に退職することが1日、同局から発表された。結婚相手の商社マンが在住するヨーロッパで同居するためで、1月末に退職届を提出した。膳場アナは3年前に離婚を経験している。再婚と退職について「新しい生活に踏み出したいという希望から、決断しました」とコメントした。

 膳場アナは退職についてNHKを通じてファクスでコメントを発表した。「愛着を持った職場を離れることに寂しさもありましたが、新しい生活に踏み出したいという希望から、思い切って決断しました」と退職は結婚が転機になったことを明かした。さらに「入局以来9年間に得た知識、経験、人とのつながりなどすべてが貴重な財産です。今までいただいたものを社会にお返しできるように努めていきたい」と、3月末の退職後もアナウンサーの経験を生かした仕事を続けることを示唆した。

 電撃的な退職だが、再婚したことも3カ月以上、公表しなかった。同局関係者は「昨年10月に再婚した」と明かすが、「周囲にはあまり話していなかったようだし、相手が30代後半の商社マンらしいというだけで詳細は分からない」とした。極秘のうちに退社に向かって「プロジェクトX」は進行していた。

 東大2年の時に篠山紀信氏の撮影で「週刊朝日」の表紙を飾るなど、97年の入局当時から「才色兼備」で評判だった膳場アナは、次代のNHKを担うアナウンサーとして期待された。それでも、静岡放送局から抜てき人事で東京に異動した1年後の01年5月に、東大在学中から交際していた大手企業勤務の会社員と結婚した。タイミングを同じくして「おはよう日本」などを担当。紅白歌合戦の審査員リポートも任された。

 多忙なスケジュールは新婚家庭に擦れ違いを生み、03年2月にスピード離婚した。この時も離婚は年末まで伏せられ、紅白歌合戦司会の発表直後に公表した。今回の再婚後に退職して夫の住む欧州移住を選んだのも、擦れ違いの苦い経験と無縁ではなさそうだ。

 今後はトリノ冬季五輪の関連の番組でキャスターを務めるほか、現在担当している衛星第1「週刊シティー情報」(土曜午後6時10分)を中心に、3月末まで仕事をこなす。退職後の仕事は未定だが、NHK屈指の人気アナだけに結婚生活が落ち着き次第、民放各局の争奪戦が始まる可能性もある。

『アサヒコム』『zakzak』
http://www.asahi.com/culture/nikkan/NIK200602020034.html
http://www.zakzak.co.jp/gei/2006_02/g2006020115.html


おおお。膳場さん好きだったのに。残念。てか×イチだったとは知らなかった。
また復帰してくれることを祈っている。




チソン、パク・ソルミに関する質問は「今度お話します!」


 “芸能人兵士”チソンが、パク・ソルミとの別離についての質問に「ノーコメント」を貫いた。

 1日午前11時、ソウル永登浦(ヨンドゥンポ)区、新吉洞(シンギルドン)のソウル地方兵務庁大講堂で第3代兵務広報大使に任命されたチソンは、記者からの困難な質問をかわした。

 記者会見で、あるメディアが果敢にもパク・ソルミとの別離の心境を尋ねると、チソンは「今度お話し致します」と大きな声で答えた。

 チソンは、韓国ソウル放送(SBS)ドラマ『オールイン』の共演をきっかけに交際に発展したパク・ソルミと先月別れている。

『スターニュース』


韓国ドラマ見ない人にはわからないでしょうけども、『オールイン』の中でお互いライバル会社の社長同士。…なんてロミジュリ的な!(笑)

付き合ってたんだー。

posted by DJ.ARATA at 23:44| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 平々凡々不定記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月02日

ボーリングの松坂です。

こんばんは! ボーリングの松坂です!

ん?えっと、昨日のボーリングで、スピードもあって、しかもなぜかコントロールが良くてスコアが伸びたので、『ボーリングの松坂』と呼ばれてました。
スコア151ってのが、妙に球速計みたいでしょ?(あれ、違う?)

今日はほんまぐっすり寝てました。
で、最近、オークションの商品が売れたり、アマゾンで出品した古本が売れたりで、クロネコさんにお世話になってます。
アマゾンなんて、すっごいマイナーな本ばかりを大量に出品したのに、たった2日で3冊売れたってすごくないか!?
しかもいい値で。半額以上で出品してるし。1900円の本が1400円でしかも2冊。600円の本が450円で。

これだけでもけっこうな収入。やっぱ株とかで小遣い稼ぎするのに向いてる人種かしら。
きっと商品の状態コメントでの表現がいいのね!(ホンマかいな。)

どうでもいいけど、大阪弁に対する世間の風当たりはひどいと思う。

「本間カイナ」って変換されるねんで。
誰やねん一体。川崎麻世の嫁さんかって感じや。

昨日の『空とぶグータン』で大黒真季が出てたが、「愛のファイアーボール系」とか「断崖絶壁系」とか、なんか表現が独特な人だったよねぇ。
あれくらい語学センス磨かなあかんわ。
そして大阪弁をもっと共通語に…!
posted by DJ.ARATA at 23:59| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 平々凡々不定記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月01日

生協の白石さん、口頭試問どうしましょう。

我が大学に去年(おととしか)までいた、ということは知っていたのだが、まさか我がキャンパスにいたなんて知らなかったぜ。
そりゃぁもう、一度と言わず十度二十度と会ってるはずです。意味なく生協に通う人間だったから…。くそー。お友達になってりゃよかったぜ(無理だっつーの)

今日は口頭試問の日。

なのだが、前日、引越ため整理してたときに『ドラゴンボール』全42巻が登場し、

「クリリーーーーーーーーーーーーン!!!  やっ やめろフリーザーーーーーーーッ!!!!」
「悟空ーーーーーーーーーーーーーーーっ!!!!」

ドーーーン!!!!

「ゆ…ゆ……ゆるさんぞ……よくも…よくも……」

プチン

伝説のスーパーサイヤ人に!!!

って、感動の瞬間まで読み通してました。

そして、口頭試問15分遅刻。雨だし。寒いし。
いや、ね、そもそもね。9時半集合ってのがおかしいっての。早すぎ。そして、先生たちが来たのが10時。
人数多いオイラたちの先生は10分区切りで呼んでたので、オイラの試験時間は12時から。そして10分間。


ヲイ、って感じっす。んでもって、7,8人くらいだったか、試験免除の人も。
あの基準がわからない。卒論を定期的に見てたからもう聞くこともない、ということのようだが、…ほんまに?(疑)
よかったねぇとか言いつつ、そのために登校した彼らもなんとなくかわいそうな気が。


みんなほとんど卒論の話をしなかったと言ってたが、オイラはけっこう話されました…;
んと、そりゃ半分雑談でしたけど、あと半分はけっこう深刻。

先生によると、オイラの卒論がとりあえず白旗をあげたい論文らしい。
まぁそんなに研究をがんばったわけじゃないので、結論としては要は「調べたことに関して、結局明確なつながり(証拠)は見つからなかった」ということだった。
普通ならなんとかこじつけたりするらしい。
そこをアッサリ「見つかりませんでした」と書いていたことが、潔くてオイラらしくて感心したらしい(笑)

で、「はい。偽装はいけないと思ったので。」
と答えると、大笑いして
「ザブトン一枚だよ!」 と褒められ(?)ました。個人的にそのザブトンを点数に換金…還元…昇華…  んと、とにかく変えて欲しかった。
だから、今年の中で一番点数をつけにくいらしい。

そして自分の反省に入った。「私がもっと指導して、途中で軌道修正してあげれたらもっと結論出たかもしれないと思って反省しておるのですが…」

んー。それを去年の先輩方にも捧げたい。きっと去年と変わってないだろうから(笑)
で、80点あげたいところだけど、やっぱりこれという結論が出なかったから、ということで、78点でした。

むしろさっきのザブトンを2点と変えてくれと思いました。

でも単位はきた!卒業できるはずだ。
ボーリングにも行きましたよー。ほんと何年ぶりだろねー。久々にしては絶好調で、おそらく過去最高の151というハイスコアー!!!
 
いやぁ、今日はいい日だ。(遅刻したこと忘れてる)

bowling.JPG
posted by DJ.ARATA at 23:59| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 学業。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。